展覧会 Exhibition

開催予定・開催中の展覧会

2017年7月4日(火)~7月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

大和春子展

-小さなこと-

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において7月4日(火)より7月16日(日)まで、大和春子展-小さなこと-を開催致します。大和春子は2015年に多摩美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在東京で作品の制作を続けています。独自の下地の上に、独特の感性で創り出された抽象作品をお楽しみ下さい。

2017年7月4日(火)~7月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 7月8日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

大和春子展

過去の展覧会

2017年6月22日(木)~6月25日(日)

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2017
KURUM'ARTcontemporaryブース 

「稲田早紀、福田紗也佳展」

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月22日(木)から6月25日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、独特の表現を突き詰めている2名の女性作家を紹介します。華やかな生花ではなく、密やかに枯れていく草花を、優しい眼差しで見つめて描かれた作品の稲田早紀。実際に訪れた場所の時間的集積をテーマに、目の前の有為転変するランドスケープを対象に制作する福田紗也佳。それぞれ異なるアプローチで作品を制作する2人ですが、そこに通底するのはアートの本質に真摯に迫って行こうとする姿勢であり、現在の流行に左右されないという強い意思にほかなりません。時代を超えて表現を深化させる2人の作品を是非ご高覧下さい。
会期:
6月22日(木)11:00~15:00(16:00~20:00は招待制のVIPオープニングパーティーとなります)※招待券ご希望の方はメールか携帯でご連絡下さい。
6月23日(金)11:00~20:00
6月24日(土)11:00~20:00
6月25日(日)11:00~17:00
開催概要HP http://www.actartcom.com

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

稲田早紀、福田紗也佳展

2017年5月30日(火)~6月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

福室みずほ展

「watershed」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月30日(火)より6月11日(日)まで、福室みずほ展「watershed」を開催致します。福室みずほは、筑波大学大学院を修了後神奈川県で制作を続けています。その切れ味の鋭い抽象画は、他に類を見ない独特で明快な表現となっています。KURUM'ART contemporaryでは昨年に引き続く2回目の個展となります。新しい抽象画の世界を切り開く福室みずほの作品を、この機会に是非ご覧下さい。

2017年5月30日(火)~6月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月3日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

福室みずほ展

2017年5月2日(火)~5月14日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

星きさら展

「鳥がみている空」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月2日(火)より5月14日(日)まで、星きさら展「鳥がみている空」を開催致します。星きさらは、2006年に武蔵野美術大学造形学部油絵学科を卒業後、一貫して花、群像、鳥などを独特なカラフルな色彩で描き続けています。

「鳥がみている景色はどんなだろう。風のにおい、音を感じて、様々な想いで飛んでいく。その凛とした強さと美しさに惹かれ、私は絵を描く。圧倒的な鮮やかさを描けるように、軽やかに描いていく。」

space2*3では初となる個展です。その美しい色彩をどうぞお楽しみ下さい。

2017年5月2日(火)~5月14日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月6日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

星きさら展

2017年4月4日(火)~4月16日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展

「白い夜」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において4月4日(火)より4月16日(日)まで、冨本七絵展「白い夜」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って後進の指導をしながら制作を続けています。

季節がひといきに進んだように感じる朝、
彼らは夜のあいだに何をしているのか、思いを馳せます。
春に向かうはずなのに寒くなる日があり
快晴なのに雨が降る時間もある、
そのすべてに意味と秩序があるのだろう。
うつくしいこの瞬間をみられるのは、きっちりと順序立てて行われた準備があるからだ。
その手順を見逃さないよう、全身で捉えようとしながら描いています。

昨年に続いての個展ですが、明るい色使いの春らしい風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2016年4月4日(火)~4月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 4月8日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展

2017年3月7日(火)~3月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

三鑰彩音展

「ハノネ」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月7日(火)より3月19日(日)まで、三鑰彩音展「ハノネ」を開催致します。三鑰彩音は抽象的な表現を織り込んだ人物画で知られていますが、平行して抽象画の制作も続けています。今回の展示は、その抽象画のみの発表となります。おなじみの人物画とは一味異なる独特の抽象画を是非ご高覧下さい。

2017年3月7日(火)~3月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月11日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

三鑰彩音展

2017年2月23日(木)~3月5日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

阿部仁美展

KURUM'ART contemporaryでは、Roppongi α Art Week 2017に参加して、六本木605画廊において2月23日(木)より3月5日(日)まで、阿部仁美展を開催致します。阿部仁美は2016年に武蔵野美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在働きながら作品の制作を続けています。

「言葉では表せない感覚を、絵画なら表せるかもしれない…。

物語では巡り合えない世界に、筆と絵具を使って出会えるかもしれない…。」

阿部仁美は、光の反射や屈折をモチーフにして、心の微妙な動きの表現に挑んでいます。一見、抽象絵画のように見える画面は、身の周りにある素材を組み合わせ、再構成することでまだ見たことのない新鮮な世界へと、あなたをいざないます。是非ご高覧下さい。

2017年2月23日(木)~3月5日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

オープニングレセプション 2月26日(日)16:00~

六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木 7-5-11 カサグランデ・ミワ6階 605

※ 国立新美術館の隣のレンガの外装のビルです。 ビル中央のマンション入口より入り、左手のエレベーターで6階にお上り下さい。エレベーター前が会場です。


Roppongi α Art Week 2017
Roppongi α Art Weekは、六本木の4ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展とほぼ同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。参加ギャラリー全てをまわると景品がもらえるスタンプラリーも実施致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

会期:2017年2月23日(木)~3月5日(日)
※ギャラリーにより異なります。

参加ギャラリー
Shonandai MY Gallery http://www.shonandai-g.com
前期 2月24日(金)~3月1日(水)
「植田爽介・戸田悠理・明神睦美展」
後期 3月2日(木)~3月7日(火)
「下園絵里・長友由紀・宮田紗代子展」

Gallery Lara Tokyo(六本木605画廊) http://gallerylara.com
前期 2月23日(木)~2月27日(月)
「その奥にあるもの」石部汐里・金子綾・三輪奈保子・古木宏美
後期 3月1日(水)~3月5日(日)
「目の前にあるもの」石井理沙子・樋口万祐・金田佳穂子・室田奈央

KURUM’ARTcontemporary(六本木605画廊) http://kurum-art.com
火曜休廊
「阿部仁美展」

Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi http://museum.f-e-i.jp
日曜休廊
2月20日(月)~3月4日(土)「ダイユーリン×落合元世展」

場所:六本木605画廊

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ605号室(国立新美術館隣のレンガのビル)

阿部仁美展

2017年2月7日(火)~2月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展

「場所の記憶」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月7日(火)より2月19日(日)まで、菅井香織展「場所の記憶」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京を拠点に空間そのものを抽象化し、再構成した独特の風景画を制作し続けています。

昨年に引き続いて1年振りの個展となります。是非ご高覧下さい。

2017年2月7日(火)~2月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 2月11日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展

2017年01月06日(金)~1月22日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展

KURUM'ART contemporaryではMITSUI ARTと合同で、space2*3において1月6日(金)より1月22日(日)まで、2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展を開催致します。両ギャラリーの取扱作家約22名の作品を一堂に展示致します。様々な作家の作品を一度に見られる年に一度の機会ですので、ぜひご高覧いただきますようご案内致します。

展示作家
阿部仁美、稲田早紀、入江清美、おかもとかおり、小河泰帆、笠原しい、新藤杏子、鈴木萌子、平慎介、冨本七絵、NAOMI YUKI、羽多野加与、福田紗也佳、福室みずほ、星きさら、丸山宏、三鑰彩音、水谷真弥子、宮木沙知子、大和春子、利紗、若松哲也

尚、1月8日(日)16時からは、作家も参加してレセプションパーティーを行いますので、こちらにもぜひご参加下さい。(主会場が外になりますので、暖かい服装でお出かけ下さい。)

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展
2017年1月6日(金)~1月22日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 1月8日(日)16:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展

2016年11月29日(火)~12月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

おかもとかおり展

「Beautiful day」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において11月29日(火)より12月11日(日)まで、おかもとかおり展「Beautiful day」を開催致します。おかもとかおりは京都清華大学美術学部を卒業後、京都を拠点として、一貫して夜や薄暮又は未明の風景を描いており、その独特の作品は常に注目を集めています。以下は作家のステートメントです。

今年で45歳になりました。
歳を重ねるにつれ周りの環境の変化もあり、
自分の意志で時間を作る事が難しくなっております。
それでも有難い事に作品を制作する事ができており、
体もとても健康です。
一日一日が、とても貴重で大切に思います。
私の作品は何気ない日常の何気ない瞬間をモチーフにしています。
観ていただく方にとってそれが過去の特別な時間と酷似していると言っていただく事があります。
その時間が素晴らしいものでありますように。
そう思いながら描かせていただきました。

昨年に引き続いて1年振りの展示となります。是非ご高覧下さい。

2016年11月29日(火)~12月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 12月3日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

おかもとかおり展

2016年11月1日(火)~11月13日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

稲田早紀展

「この空の呼び方」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において11月1日(火)より11月13日(日)まで、稲田早紀展「この空の呼び方」を開催致します。稲田早紀は京都市立芸術大学を卒業後、大阪を拠点に活動を続けています。以下は作家のステートメントです。

すべてがあって、何もないところ。
あの場所に行きたくて。
「お花」を見つめ、描いています。
どうかあなたに届きますようにと、願いを込めて。

華やかな生花ではなく、密やかに枯れていく草花を、優しい眼差しで見つめて描かれた作品たちを、ぜひご高覧下さい。

2016年11月1日(火)~11月13日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 11月5日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

稲田早紀展

2016年10月17日(月)~10月23日(日) 会期中無休
12:00~19:00 但し10月21日(金)、22日(土)は22:00まで

笠原しい展

「多元宇宙のこことそこ-605-」

KURUM’ARTcontemporaryでは国立新美術館の隣のビルの605号室にある六本木605画廊におきまして、笠原しい展「多元宇宙のこことそこ-605-」を開催致します。笠原しいは、「私の手は無意識の領域から汲み取ったものを平面に表わす。私の意識が向かう先のその奥に無意識は繋がっている。」と記しています。無意識下から画面に定着された作品たちは独特の輝きを放っています。是非ご高覧下さい。 なお、この展覧会はROPPONGI ONE SHOT ART WEEKに参加しており、会期中スタンプラリーを実施致します。また会期中の21日(金)と22日(土)は、六本木アートナイトに参加して、22時まで開廊致します。さらに本展は、西麻布のart gallery closetとの同時開催となっておりますので、art gallery closetの展示も是非ご覧下さい。

2016年10月17日(月)~10月23日(日) 会期中無休
12:00~19:00 但し10月21日(金)、22日(土)は22:00まで

レセプションパーティー 10月17日(月)17:00〜20:00


ROPPONGI ONE SHOT ART WEEK
会期:10月19日(水)から10月23日(日)まで。ただし一部のギャラリーは10月23日(日)休廊。

開廊時間:六本木アートナイト開催の21日(金)と22日(土)は午後10時頃まで営業。
期間中に各ギャラリーでスタンプラリーを実施し、21日(金)、22日(土)に5個以上スタンプを押したスタンプカード(フライヤー)を持って来た人には、飲み物を一杯提供致します。

参加ギャラリー:Gallery Lara Tokyo(六本木605)、KURUM'ART contemporary(六本木605)、Shonandai MY Gallery、Another Function、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi、Gallery MoMo Projects、NANATASU GALLERY、art gallery closet、SNOW Contemporary。

*詳しい営業日、営業時間は各ギャラリーにお問い合わせ下さい。

場所:六本木605画廊

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ605号室(国立新美術館隣のレンガのビル)

笠原しい展

2016年9月20日(火)~10月2日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

小河泰帆展

「inner voice」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において9月20日(火)より10月2日(日)まで、小河泰帆展「inner voice」を開催致します。小河泰帆は武蔵野美術大学大学院を修了後、東京で抽象絵画を描き続けています。以下は作家のステートメントです。

絵画の画面の中で色や形を与えることは、心の中のもやもやしたものに言葉を与えると意識として表出してしまうことと似ている。
手から放たれる、身体的記憶から出てくる軌跡を選びとり、より自覚的になった意識。
意識は描かれることによって確固とした意思を持ち、私から離れ自立してゆく。
そして立ち上がる画面。
私にとって絵を描くという事は、その意識に向き合い続けるということだ。

とても美しい抽象絵画を描き続ける小河泰帆の作品を、この機会に是非ご覧下さい。

2016年9月20日(火)~10月2日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 9月24日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

小河泰帆展

2016年8月23日(火)~9月4日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

入江清美展

「悲喜交交」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において8月23日(火)より9月4日(日)まで、入江清美展「悲喜交交」を開催致します。入江清美は、多摩美術大学大学院を修了後神奈川県で制作を続けています。パネルに石膏など様々な素材を駆使して作られた、陶器を思わせる独特の風合いの作品は、どこか日本的な静けさを秘めています。入江清美の作品を、この機会に是非ご覧下さい。

2016年8月23日(火)~9月4日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 8月27日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

入江清美展

2016年7月19日(火)~7月31日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

福室みずほ展

「crevasse」

KKURUM'ART contemporaryでは、space2*3において7月19日(火)より7月31日(日)まで、福室みずほ展「crevasse」を開催致します。福室みずほは、筑波大学大学院を修了後神奈川県で制作を続けています。その切れ味の鋭い抽象画は、他に類を見ない独特で明快な表現となっています。新しい抽象画の世界を切り開く福室みずほの作品を、この機会に是非ご覧下さい。

2016年7月19日(火)~7月31日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 7月23日(土)17:00~

福室みずほ在廊日:
15:00~19:00  21日、22日、23日、28日、29日、30日
12:00~19:00  24日、31日(最終日は~17:00)


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

福室みずほ展

2016年6月21日(火)~7月3日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

NAOMI YUKI展

「New Landscape」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において6月21日(火)より7月3日(日)まで、NAOMI YUKI展「New Landscape」を開催致します。NAOMI YUKIは昨年、生まれ育った大阪から本拠を東京に移し、新たなスタートを切りました。KURUM’ARTでは初めての個展となりますが、下描きの無い状態から直接筆でイメージを描きとめて行く独特な抽象画の世界を、どうぞお楽しみ下さい。

2016年6月21日(火)~7月3日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月25日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

NAOMI YUKI展

2016年5月17日(火)~5月29日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

薬師寺希実展

「日和」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月17日(火)より5月29日(日)まで、薬師寺希実展「日和」を開催致します。薬師寺希実は岡山県出身で筑波大学大学院を修了後、東京都内で制作を続けており、その独特の人体表現は高い評価を得ています。

以下は作家のステートメントです。
全ては消えて無くなると思っていた。ずっと信じてきたそれは、ふとしたきっかけでいとも簡単に考えを変える。
ただそこにあることと何もないことは一見すると同じよう。違うところはただそこに「あること」、ただそれだけ。
ふと立ち止まって、「あること」に気づいてもらえるような作品が描けたらと思う。
昨年に引き続いて1年振りの個展となります。是非ご高覧下さい。

2016年5月17日(火)~5月29日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月21日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

薬師寺希実展

2016年5月3日(火)~5月15日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

佐とう理恵展

「ornament II」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月3日(火)より5月15日(日)まで、佐とう理恵展「ornament II」を開催致します。佐とう理恵は、2011年に東京造形大学大学院を修了後、横浜市で制作を続けています。KURUM’ART contemporaryでは初の個展ですが、その透明感あふれる表現と独特な世界を描いた作品をどうぞお楽しみ下さい。

2016年5月3日(火)~5月15日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月7日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

佐とう理恵展

2016年3月22日(火)~4月3日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展

「ながれる夜、季節の影」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月22日(火)より4月3日(日)まで、冨本七絵展「ながれる夜、季節の影」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って後進の指導をしながら制作を続けています。昨年に続いての個展ですが、明るい色使いの春らしい風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2016年3月22日(火)~4月3日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月26日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展

2016年3月8日(火)~3月20日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

青木香保里ドローイング展vol.2

「layer」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月8日(火)より3月20日(日)まで、青木香保里ドローイング展vol.2 layerを開催致します。青木香保里は昨年、多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域を修了し、現在は母校の助手として働きながら制作を続けています。今回の展示は厚いアクリル板を基底材に使用し、layerを意識した青木香保里らしい実験的、挑戦的な作品群で構成されます。是非青木香保里ならではの世界をお楽しみいただきたいと思います。

2016年3月8日(火)~3月20日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月12日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

青木香保里ドローイング展vol.2

Roppongi α Art Week 2016

KURUM'ART contemporaryでは、Roppongi α Art Week 2016に参加して、六本木605画廊において2月18日(木)より2月28日(日)まで、大和春子展を開催致します。大和春子は2015年に多摩美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在働きながら作品の制作を続けています。独特の感性で創り出された抽象作品をお楽しみ下さい。

2016年2月18日(木)~2月28日(日) 火曜日休廊
11:30~19:00

六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ6階 605

Roppongi α Art Week 2016

Roppongi α Art weekは、六本木の4ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展と同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。参加ギャラリー全てをまわると景品がもらえるスタンプラリーも実施致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

会期:2016年2月18日(木)~2月28日(日)

参加ギャラリー
・Shonandai MY Gallery
http://www.shonandai-g.com
月・火休廊 「海東裕子、塚原千晶、三鑰彩音展」
・Gallery Lara Tokyo(六本木605画廊)
http://gallerylara.com
火休廊
前期 2月18日(木)~2月22日(月)
「ex-あらわれること-」 田中茜、久保木美里、小黒実咲、村崎健太
後期 2月24日(木)~2月28日(日)
「im-内在するもの-」森島花、高野倉里枝、大谷実季、宮川千明
・KURUM’ARTcontemporary(六本木605画廊)
http://kurum-art.com
火休廊 「大和春子展」
・Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
http://museum.f-e-i.jp
2月2日まで 「谷口永里子、中村美香子展」

Roppongi α Art Week 2016
 

2016年2月9日(火)~2月21日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展

「ランダム」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月9日(火)より2月21日(日)まで、菅井香織展「ランダム」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京を拠点に空間そのものを抽象化し、再構成した独特の風景画を制作し続けています。

昨年に引き続いて1年振りの個展となります。是非ご高覧下さい。

2016年2月9日(火)~2月21日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 2月13日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展

2016年1月5日(火)~1月24日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

space2*3取扱作家小品展

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

KURUM'ART contemporaryではMITSUI ARTと合同で、space2*3において1月5日(火)より1月24日(日)まで、space2*3取扱作家小品展を開催いたします。両ギャラリーの取扱作家約35名の作品を一堂に展示致します。様々な作家の作品を一度に見られる年に一度の機会ですので、ぜひご高覧いただきますようご案内致します。

尚、1月10日(日)16時からは、作家も参加してレセプションパーティーを行いますので、こちらにもぜひご参加下さい。(主会場が外になりますので、暖かい服装でお出かけ下さい。)

space2*3取扱作家小品展
2016年1月5日(火)~1月24日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 1月10日(日)16:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

space2*3取扱作家小品展

2015年12月15日(火)~12月27日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

おかもとかおり展

「夢の跡」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において12月15日(火)より12月27日(日)まで、おかもとかおり展「夢の跡」を開催致します。おかもとかおりは京都清華大学美術学部を卒業後、京都を拠点として、一貫して夜や薄暮又は未明の風景を描いており、その独特の作品はFACE2016に入選するなど常に注目を集めています。

以下はおかもとかおりのステートメントです。

私は昔から夜になると感じる気配が好きでした。
賑やかな事があった場所、かつて建物があった場所、
そんな夜の空間に惹かれて描き続けています。
今年あった事を振り返りながら描かせていただきました。

昨年に引き続いて1年振りの展示となります。是非ご高覧下さい。

2015年12月15日(火)~12月27日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 12月19日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

おかもとかおり展

2015年11月17日(火)~11月29日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

水谷真弥子展

「よろこびの小鳥」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において11月17日(火)より11月29日(日)まで、水谷真弥子展「よろこびの小鳥」を開催致します。水谷真弥子は武蔵野美術大学大学院を修了後、働きながら制作を続けています。その作品は一貫して植物のありようをモチーフとしており、植物の伸びやかさや美しさを表現しています。 以下は作家のステートメントです。

部屋を出てスケッチをしたり、草花を摘んできて絵を描く。
あたたかい陽光の日、美しい小鳥と目が合った。
あの小鳥はどこへ行ったろう。

絵筆を持ち 画布のなかをさがしていると
時にふと、喜びがやってきて小さくさえずるような気がした。

昨年に引き続いて1年振りの展示となります。是非ご高覧下さい。

2015年11月17日(火)~11月29日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 11月21日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

水谷真弥子展

2015年10月20日(火)~11月1日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

福田紗也佳展

「老蝶の屍ひそかにかくし」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において10月20日(火)より11月1日(日)まで、福田紗也佳展「老蝶の屍ひそかにかくし」を開催致します。福田紗也佳は、筑波大学大学院在学中から一貫して実際に訪れた場所の時間的集積をテーマに、目の前の有為転変するランドスケープを対象に制作しています。今回の展示では、キャンバスに油絵具、アクリル絵具で描いた8点程をご覧いただきます。具象と抽象の狭間を描く独特な画面は他に無い強さを持っています。
是非ご高覧下さい。

2015年10月20日(火)~11月1日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 10月24日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

福田紗也佳展

2015年10月6日(火)~10月11日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

田中美代子展

「時点II」

KURUM'ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyoにおいて10月6日(火)より10月11日(日)まで、田中美代子展「時点II」を開催致します。田中美代子は武蔵野美術大学実技専修科を卒業後、一貫して人物をアクリル絵具で描き続けています。以下は田中美代子のステートメントです。

昨年に引き続き、今年も小作品に取り組みました。今回は、『時点』、『風神雷神』、『HELP ME』、『二人』、といくつかのテーマでチャレンジしてみましたが、軸になっているのは、時点です。『生きる』楽しみ、苦しみ、恐怖、期待絶望…など 『時間』の刻まれる速さ、遅さ、止まる事なく終わりに向かい刻まれる時点、どの方向を向いても時点、何を描いても時点になります。

※田中美代子は車洋二の同級生であり妻です。是非ご高覧下さい。

2015年10月6日(火)~10月11日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

レセプションパーティー 10月10日(土)17:00~

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

TEL:03-3341-3253

田中美代子展

2015年9月29日(火)~10月4日(日)月曜休廊
11:00~20:00 最終日は18:00まで

松下由紀子展

「孤独のメルヘン」

KURUM'ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyoにおいて9月29日(火)より10月4日(日)まで、松下由紀子展「孤独のメルヘン」を開催致します。この展示はKURUM'ART contemporaryでは初の、立体・彫刻作品の展示となります。松下由紀子は東京藝術大学彫刻科を卒業し、石彫を中心に作品発表を続けて来ました。今回は石彫作品に加えて、テラコッタとドローイング作品も展示致します。
以下は松下由紀子のステートメントです。

一人で部屋にいるとき、誰かに一緒にいてほしいと思う。
強迫的に仲間を産み出したい感情につき動かされて制作する。
日ごろからいろいろなものが、人の顔に見える。
そこに土や石があれば、それらも人間に見えてきてしまう。
それが、私が人のかたちを彫刻し続ける理由だと思っている。

是非ご高覧下さい。

2015年9月29日(火)~10月4日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

レセプションパーティー 10月3日(土)17:00~

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

TEL:03-3341-3253

松下由紀子展

2015年9月22日(火)~10月4日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

丸山宏展

「自分と人との間」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において9月22日(火)より10月4日(日)まで、丸山宏展「自分と人との間」を開催致します。丸山宏は自分で撮影した写真をもとに人物を鉛筆で克明に描き、それを水彩絵具で塗りつぶすという技法で制作しています。今回の展示では、紙に鉛筆、水彩絵具、アクリル絵具で描いた10点程をご覧いただきます。具象と抽象が入り組んだ不思議な画面は他に無い独特の世界です。
以下は丸山宏のステートメントです。

私は人の表情や声色に敏感です。
なぜなら人の目を気にして生活しているからです。
私とふれ合った方々をぼんやり想うと、その表情は多面的でいくつもあります。
彼らの表情に魅了され、その印象を残したい。その一心で制作しています。

是非ご高覧下さい。

2015年9月22日(火)~10月4日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 9月26日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

丸山宏展

9月10日(木)~9月13日(日)11:00~20:00
最終日は16:00まで

Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2015

KURUM’ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)で9月10日(木)から9月13日(日)まで開催される、アートフェア「Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2015」に参加致します。

9月10日(木)~9月13日(日)11:00~20:00 最終日は16:00まで

レセプションパーティー:9月10日(木)17:00~20:00


どなたでも参加自由です。お気軽にご参加ください。

「FAD Fair」はそれぞれ違ったバックグラウンドを持つ参加者を、「Art Director」という同じ立場に設定し、10名と出展者数を絞ることによって、 他のフェアに比べてゆったりと広い壁面の中で、より厳選され多岐に渡ったプレゼンテーションをお客様にお届けすることが可能な新しい形のアートフェアです。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、それぞれ独自の画風を確立して発表を続けている稲田早紀平慎介福室みずほ大和春子の4名です。それぞれの個性をお楽しみ下さい。

入場無料

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 B1F (artcomplex hall)

TEL:03-3341-3253

Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2015

2015年8月25日(火)~9月6日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

小山久美子展

犬にひかれて暗夜逍遥

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において8月25日(火)より9月6日(日)まで、小山久美子展「犬にひかれて暗夜逍遥」を開催致します。小山久美子は独学で絵を描き続けて来ましたが、動物達があり得ないシチュエーションで登場する、繊細緻密な作品はさらにその完成度を高めています。 以下は小山久美子のステートメントです。

夜になると見えるものが減って、減ったぶんへんなことを考える。外へ出ると犬が勝手に歩いてくから、ついてくだけになる。行き先を考えなくて済むから、そのぶんまたへんなことを考えるのだ。

本年、東京美術倶楽部で行われるART AWARD NEXT Vol.3で大賞を受賞した小山久美子の注目の個展です。
是非ご高覧下さい。

2015年8月25日(火)~9月6日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 8月29日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

小山久美子展

2015年8月2日(日)~9月30日(水)
平日11:00~21:00 土・日10:00~20:00

ひそやかに

KURUM'ART contemporaryでは、原宿のヘアサロンSOZO HAIR & MAKEにおいて8月2日(日)より9月30日(水)まで、「ひそやかに」というタイトルで、稲田早紀越智也実丸山宏薬師寺希実の4名の若い作家の作品を展示致します。

稲田早紀は、土から引き抜かれ命を終えようとしている花達の儚さを、愛情を込めて画面に定着しています。越智也実は、日常の一隅を淡い色調のシルクスクリーンで表現します。丸山宏は克明に鉛筆で描いた人物を、水彩絵具で消し去る事によって、人間の存在の危うさを表現しています。薬師寺希実は、大胆にトリミングされた人物像で、見えていない人の存在を考えさせます。

このようにその表現は様々ですが、どこか密やかさを秘めた作品達には或る共通性が感じられます。「ひそやかに」展をどうぞお楽しみ下さい。

平日11:00~21:00 土・日10:00~20:00 レセプションパーティー8月4日(火)16:00~20:00

場所:SOZO HAIR & MAKE

東京都渋谷区神宮前4-25-1 B1F

ひそやかに

2015年7月21日(火)~8月2日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

入江清美展

黄道上の二十四の分点

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において7月21日(火)より8月2日(日)まで、入江清美展「黄道上の二十四の分点」を開催致します。入江清美は多摩美術大学大学院を修了後、横浜市内を拠点に制作を続けており、基底材から自分で作製して独特の抽象作品を生み出しています。是非ご高覧下さい。 以下は作家からのステートメントです。

太陰太陽暦は日付と季節の関係が変動する。そのずれを調整するために「二十四節気」が生まれた。これは黄道上に二十四の分点を設け、太陽がその点を通過するときの時候に名称をつけたもので、日本の暦ではこれ以外に「雑節」も季節の目安になっている。
今展の期間は「大暑」から「立秋」。季節の移り変わりも曖昧な忙殺の中、ひとつひとつの季節の風と色を感じ取って頂けたら幸いである。
最後に今展を96歳で他界した祖父に捧ぐ。祖父には96回もの豊潤で価値ある二十四節気が廻っていたことと思う。


2015年7月21日(火)~8月2日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 7月25日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

入江清美展

2015年6月23日(火)~7月5日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

下田ひかり展

この星のゆくえ~小品と作品集~

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において6月23日(火)より7月5日(日)まで、下田ひかり展「この星のゆくえ~小品と作品集~」を開催致します。新作と今年発表の作品、油彩の小品を中心にドローイングを含め20点ほどの展示です。また、今までの作品を掲載した作品集と限定プリントのジークレーを販売予定です。space2*3では初となる下田ひかりの個展を是非ご覧下さい。

2015年6月23日(火)~7月5日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月27日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

下田ひかり展

2015年6月18日(木)~6月21日(日)

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2015 KURUM'ARTcontemporaryブース

NAOMI YUKI、宮木沙知子展

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月18日(木)から6月21日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、「抽象の復権」をコンセプトとして2名の抽象作品作家を紹介します。下描きの無い状態から直接筆でイメージを描きとめて行くNAOMI YUKI、別の場所にアクリル絵具を流し、それを剥がして画面上に再構成する宮木沙知子。それぞれ異なるアプローチで作品を制作する2人ですが、そこに通底するのはアートの本質に真摯に迫って行こうとする姿勢であり、現在の流行に左右されないという強い意思にほかなりません。時代を超えて表現を深化させる2人の作品を是非ご高覧下さい。

会期:
6月18日(木)11:00~15:00
(16:00からは招待制のVIPオープニングパーティーとなります)
※招待券ご希望の方はメールか携帯で車宛ご連絡下さい。
6月19日(金)11:00~20:00
6月20日(土)11:00~20:00
6月21日(日)11:00~17:00

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

NAOMI YUKI、宮木沙知子展

2015年5月19日(火)~5月31日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

利紗Exhibition OP.5

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月19日(火)より5月31日(日)まで、利紗Exhibition OP.5を開催致します。利紗は宮城県出身で東北芸術工科大学大学院を修了後、郷里宮城で制作を続けており、生命を表す無数の丸い点が画面を覆い尽くす、独特の風景を描き出します。ほぼ一年ぶりの個展を是非ご覧下さい。

2015年5月19日(火)~5月31日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月23日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

利紗Exhibition OP.5

2015年5月5日(火)~5月17日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

薬師寺希実展

「心地」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月5日(火)より5月17日(日)まで、薬師寺希実展「心地」を開催致します。薬師寺希実は岡山県出身で筑波大学大学院を修了後、東京都内で制作を続けており、その独特の人体表現は高い評価を得ています。結婚、出産を経験して、今展より作家名も山本希実より薬師寺希実に変更致しました。作家の新たな出発となるこの展示を是非ご覧下さい。

2015年5月5日(火)~5月17日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月9日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

薬師寺希実展「心地」

2015年2月24日(火)~3月8日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展

「春に浮かぶ」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月24日(火)より4月5日(日)まで、冨本七絵展「春に浮かぶ」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って制作を続けています。明るい色使いの新鮮な風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2015年3月24日(火)~4月5日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月28日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展「春に浮かぶ」

2015年2月24日(火)~3月8日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

修了記念・青木香保里小作品展

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月24日(火)より3月8日(日)まで、修了記念・青木香保里小作品展を開催致します。青木香保里は今春、多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域を修了予定です。本展は修了作品を展示する五美大展(国立新美術館)、青木香保里 修了個展(ガレリア・グラフィカbis)と同時開催で、青木香保里のエッセンスの詰まった小作品を展示致します。是非3会場ともご覧いただき、青木香保里の世界をお楽しみいただきたいと思います。

2015年2月24日(火)~3月8日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで
レセプションパーティー 3月1日(日)16:00~

同時開催
■東京五美術大学連合卒業・修了制作展 2015.2.19~3.1 10:00~18:00
 国立新美術館 火曜休館
■青木香保里 修了個展 2015.2.23~2.28 11:00~19:00 最終日17:00まで
 ガレリア・グラフィカbis(銀座) 会期中無休

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

修了記念・青木香保里小作品展

Roppongi α Art week

KURUM'ART contemporaryでは、Roppongi α Art Weekに参加して、六本木605画廊において2月19日(木)より3月1日(日)まで、越智也実展を開催致します。越智也実は2013年に武蔵野美術大学大学院造形研究科版画コースを修了し、現在武蔵野美術大学油絵学科版画専攻の助手として活動しています。他には無い、淡い色彩のシルクスクリーン作品をお楽しみ下さい。

2015年2月19日(木)~3月1日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ6階 605

Roppongi α Art Week 2015

Roppongi α Art weekは、六本木の5ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展と同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。参加ギャラリー全てをまわると景品がもらえるスタンプラリーも実施致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

会期:2015年2月19日(木)~3月1日(日)

参加ギャラリー
・Shonandai MY Gallery
http://www.shonandai-g.com
月・火休廊 岩崎夏子、海老塚季史、三村友子展
・GALLERY MoMo Projects
http://www.gallery-momo.com
日・月休廊 小橋陽介とColliu の “めくるめくまくまくり展”
・Gallery Lara Tokyo(六本木605画廊)
http://gallerylara.com
火休廊 「山から」展 二井矢春菜・尾形愛・大杉祥子・瀬端秀也・松丸飛鳥
・KURUM’ARTcontemporary(六本木605画廊)
http://kurum-art.com
火休廊 越智也実展
・Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
http://museum.f-e-i.jp
2月28日まで 奥村彰一、金昭希、吉村綾平展

Roppongi α Art Week 2015
 

2015年1月27日(火)~2月8日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展

「15 days in Sweden」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において1月27日(火)より2月8日(日)まで、菅井香織展「15 days in Sweden」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京において空間そのものを抽象化し、再構成した独特の風景画を制作し続けています。今回の個展は昨年作家がスウェーデン滞在中に見た風景を描いた作品を展示致します。どうぞお楽しみ下さい。

2015年1月27日(火)~2月8日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 2月1日(日)16:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展「15 days in Sweden」

2015年1月14日(水)~2月1日(日)1月19日・1月26日休館
11:00~20:00 最終日は17:00まで

下田ひかり個展

“やがてゼロに至る黙示録”

KURUM’ARTcontemporaryではACTにおいて下田ひかりの展示を行います。

このたび、The Artcomplex Center of Tokyo (ACT) では、2015年1月14日から2月1日の期間で、下田ひかり個展 “やがてゼロに至る黙示録”を開催する運びとなりました。
下田は、自身が感じる生命や人類が生み出してしまう負の循環の煩わしさを、子供をモチーフとした作中の “ヒーロー・救世主” に思いを託すようにして表現し、鑑賞者に問いかける作品を2007年から発表し続けています。 また、作家活動と平行して、書籍やCDなどの装幀画を手がけるなど、イラストレーターとしても幅広く活動しており、 その独特な色使いで描かれた子供たち/ヒーローたちは、国内のみならず海外からの注目度も高く、今後の活動が 期待される作家です。
さらに本展では、絵画、写真、漫画、映像、音楽などの多ジャンルの作家が展覧会にゲスト参加し、下田の提示する 「現代の世界の姿」「世界をもう一度やり直すための儀式」「人類が滅びた世界」というテーマを、それぞれの視点から 多角的に捉えた作品を展示し、下田の世界感を様々な角度から楽しんで頂ける構成になっています。 年々進化を遂げている下田ひかりの大規模な個展です。是非ご高覧ください。

<出展作家>
下田ひかり http://hikarishimoda.com/

<ゲスト出展>
arai tasuku(音楽) / 上野陽介(絵画) / 内田ユイ(絵画)
大槻香奈(絵画) / 川村元紀(インスタレーション)
ノモトヒロヒト(写真) / ふみふみこ(漫画)

<協力>KURUM'ARTcontemporary

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

下田ひかり個展 “やがてゼロに至る黙示録”

2014年12月16日(火)~12月28日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

おかもとかおり展

境界線

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において12月16日(火)より12月28日(日)まで、おかもとかおり展「境界線」を開催致します。おかもとかおりは京都精華大学を卒業後、一貫して薄暮又は未明の風景を描いており、その独特の表現は注目を集めています。

以下はおかもとかおりのステートメントです。

境界線はフェンスであったりガードレールであったり、
その先にある「夜」の世界に、常に憧れを持ち続けています。
感動とも恐怖ともつかない息苦しくなるような世界。
私が感じている事を作品で表現できたらと思い制作しています。

久し振りの作品発表となりますので、是非ご高覧下さい。

2014年12月16日(火)~12月28日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 12月20日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

おかもとかおり展「境界線」

2014年11月18日(火)~11月30日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

水谷真弥子展

日々の識りかた

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において11月18日(火)より11月30日(日)まで、水谷真弥子展「日々の識りかた」を開催致します。水谷真弥子は武蔵野美術大学大学院を修了後、働きながら制作を続けています。その作品は一貫して植物のありようをモチーフとしており、植物の伸びやかさや美しさを表現しています。久し振りの作品発表となりますので、是非ご高覧下さい。

2014年11月18日(火)~11月30日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 11月22日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

水谷真弥子展「日々の識りかた」

2014年11月11日(火)~11月16日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

田中美代子展

「30枚のサムホール」

KURUM'ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of TokyoのACT4において11月11日(火)より11月16日(日)まで、田中美代子展「30枚のサムホール」を開催致します。田中美代子は武蔵野美術大学実技専修科を卒業後、一貫して人物をアクリル絵具で描き続けています。今回の展示はその展覧会名の通り、サムホールサイズの作品30枚を中心に展示致します。以下は田中美代子のステートメントです。

今回、3年ぶりの個展となりました。私が(あくまでも個人的に)作品を描く事、そして発表させていただく事の意味と意義の前で、立ちすくみ、凍り付いておりました。
そんな中で、昨年、ACTでサムホールばかりの展示会に遭遇し、感動して、固まっていた私の迷いが、溶解したようでした。
ここ数年、時を感じ、考える事が多くなりました。それはとても速い速度で流れ続け、一時として止まる事の無い『時』、万物は形を変え、生き物は生から死に向ってゴーゴーと音をたて流れている事を実感しております。それで、今回は、その時の流れの中のある一点『時点』を捉える事をテーマに描いてみました。おそらく、このテーマは、私の中で続いて行くと思っております。

※田中美代子は車洋二の同級生であり妻です。是非ご高覧下さい。

会場:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT4
   東京都新宿区大京町12-9 TEL:03-3341-3253 会期:2014年11月11日(火)~11月16日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

レセプションパーティー 11月15日(土)17:00~

場所:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT4

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253
MAIL:info@kurum-art.com

田中美代子展

2014年10月25日(土)~10月28日(火)
11:00~20:00 ブースNo.12

THE ART FAIR +PLUS-ULTRA 2014 ULTRA Category 1st Term

KURUM'ART contemporaryでは、スパイラルガーデン(スパイラル1F)で開催されるTHE ART FAIR +PLUS-ULTRA 2014のULTRA Categoryに参加致します。会期は1st Term10月25日 (土)から10月28日(火)で、ブースNo.12です。

THE ART FAIR +PLUS-ULTRA 2014 ULTRA Category 1st Term
10月25日(土)~10月28日(火)11:00-20:00
ブースNo.12

今回は「時間と時代の狭間に」というテーマで、時間あるいは時代を意識して制作している、稲田早紀、下田ひかり、平慎介、福田紗也佳の新作を展示致します。
是非ご来場いただき、4名の作家それぞれの表現をお楽しみ下さい。

尚、10月25日(土)20:30~22:00に招待制のオープニングレセプションがございます。招待券をご希望の方はご一報下さい。但し、数に限りがありますのでご希望に添えないことがありますことをご了承下さい。
MAIL:info@kurum-art.com
入場無料

場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

地下鉄表参道駅(銀座線、千代田線、半蔵門線)B1、B3出口すぐ

TEL:03-3341-3253

2014年10月24日(金)~10月29日(水)
12:00~20:00 最終日は17:00まで

笠原しい個展

ねえ、もっと深いところへ行ってみましょうよ

KURUM'ART contemporaryでは、新宿眼科画廊において10月24日(金)より10月29日(水)まで、笠原しい個展 ねえ、もっと深いところへ行ってみましょうよ を開催致します。本展は新宿眼科画廊の協力をいただき、イラストレーター・アーティストの谷口広樹氏の監修により開催するものです。
以下は笠原しいのステートメントです。

自分の意思をできるだけ排除し、頭で組み立てることをせず、イメージもせず、直感による動作のみの反復で私の絵は出来ていきます。このような制作スタイルの為、今まで特に自分の人間である部分に焦点を当てることはありませんでしたが、最近は、自分が「人間という肉体と感情の中にある存在であること」に関心を抱くようになりました。今回の作品にはおのずと闇や情の部分が表れています。選局次第で絵が異なっていく、無意識の表れ。

是非ご高覧下さい。

2014年10月24日(金)~10月29日(水)
12:00~20:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 10月24日(金)18:00~20:00
アーティストトーク 10月26日(日)20:00~21:00
/ゲスト:谷口広樹

場所:新宿眼科画廊

〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-11

TEL:03-5285-8822
MAIL:info@gankagarou.com

笠原しい個展

2014年9月23日(火)~10月5日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

丸山宏展 –人々の影に-

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において9月23日(火)より10月5日(日)まで、丸山宏展 –人々の影に- を開催致します。丸山宏は自分で撮影した写真をもとに人物を鉛筆で克明に描き、それを水彩絵具で塗りつぶすという技法で制作しています。今回の展示では、紙に鉛筆、水彩絵具、アクリル絵具で描いた10点程をご覧いただきます。具象と抽象が入り組んだ不思議な画面は他に無い独特の世界です。
以下は丸山宏のステートメントです。

今年で30歳になる僕の周りでは、結婚ラッシュが一昨年ぐらいから始まっています。その二次会場では、新婚の二人を経由して「久しぶり」のご挨拶が所狭しと溢れています。 過去を振り返りつつ、よく知っている顔ぶれをまじまじと見てみると、僕の知らない表情をいくつも持っていることに気がつきます。
彼らの言葉にしないテリトリーの隙間を、描く手段を通して少しだけ埋めることはできないでしょうか?
読み解く鍵は、彼らを知ることではなく、僕と彼らの合間にあるのではないでしょうか?

是非ご高覧下さい。

2014年9月23日(火)~10月5日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 9月27日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

丸山宏展 –人々の影に-

9月11日(木)~9月14日(日)
11:00~20:00 最終日は16:00まで

Freelance Art Directors’ Fair(Fad Fair)2014

KURUM’ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)で9月11日(木)から9月14日(日)まで開催される、アートフェア「Freelance Art Directors’ Fair(Fad Fair)2014」に参加致します。

9月11日(木)~9月14日(日)11:00~20:00 最終日は16:00まで

レセプションパーティー:9月11日(木)17:00~20:00
どなたでも参加自由です。お気軽にご参加ください。

「Fad Fair」はギャラリーや企業に属さない「フリーランス」という立場で活動するアートディレクターやインディペンデントキュレーターを参加対象とした、新しい形のアートフェアです。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、それぞれ独自の画風を確立して発表を続けている平慎介、星きさら、宮木沙知子、若松哲也の4名です。それぞれの個性をお楽しみ下さい。

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F (artcomplex hall)

TEL/FAX:03-3341-3253

Freelance Art Directors’ Fair(Fad Fair)2014

2014年8月19日(火)~8月31日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

小山久美子展 –閑雲野鶴-

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において8月19日(火)より8月31日(日)まで、小山久美子展 –閑雲野鶴- を開催致します。小山久美子はイラストレーターを目指して独学で絵を描き続けて来ました。動物達があり得ないシチュエーションで登場する、繊細緻密な作品はこれ迄ほとんど発表されたことがありません。
以下は小山久美子のステートメントです。

郊外に点在する、個人的景勝地。通る度に馬鹿馬鹿しい映像が頭によぎります。
見た時にそれまでの感情をどこかへ置いといて、ただ「ふふふ」とほくそ笑んでしまう光景を描き出したいです。

小山久美子の初めての個展です。
是非ご高覧下さい。

2014年8月19日(火)~8月31日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 8月23日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

小山久美子展 –閑雲野鶴-

7月15日(火)~7月27日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

入江清美展 -さ迷い、倒錯する線-

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において7月15日(火)より7月27日(日)まで、入江清美展 -さ迷い、倒錯する線- を開催致します。入江清美は多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻を修了し、日本国内のみならず海外のアートフェアなどでも活躍している女性作家です。様々な材料を自由に使用し、豪快な中にも繊細さを秘めた魅力ある作品を作り続けています。
以下は入江清美のステートメントです。

思えば6歳からお習字の教室に通っていたので、とめ、はね、はらい、といった運筆法を用いた点線形をより美しく描くということに人一倍こだわり悩んでいたように思う。
想い通りの線をひきたくて何度も想像して試みるけれど、結局気に入らない日もある。
あの頃から何も変わっていない。

ふと、妙に、画面の中で他の要素と呼応している線があることに気がつく。
いつからかそこで息をしている。まるで此処から動かないぞと主張しているような逞しい存在だ。
そうして自覚させられる。
この品めく倒錯的な線を望んでいたことを。
心深く慕っているかたちは、日々手が動くまま積み重ねていく中で向こうから語りかけてくる。
心に宿るなまめかしいものを再現するために、今日も果てしなく線はさ迷い続ける。
私ははしたなく没頭するだけだ。

是非ご高覧下さい。

2014年7月15日(火)~7月27日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 7月19日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

入江清美展 -さ迷い、倒錯する線-

7月6日(日)~7月13日(日)
12:00~19:00 7月8日(火)休廊

Roppongi Art Amanogawa 鈴木萌子展

KURUM'ARTcontemporaryでは、Roppongi Art Amanogawaに参加して、7月6日(日)から13日(日)迄、鈴木萌子展を六本木605画廊で開催致します。鈴木萌子は2008年創形美術学校のビジュアルデザイン科を卒業し、現在働きながら制作を続けています。みずみずしい感性にあふれた、若々しい作品の数々を是非ご覧下さい。

2014年7月6日(日)~7月13日(日)
12:00~19:00 7月8日(火)休廊
7月7日(月)は20:00迄開廊
オープニングレセプション 7月7日(月)17:00~

場所:六本木605画廊

東京都港区六本木7-5-11-605

■Roppongi Art Amanogawa 2014
開催日:2013年7月3日(木)〜7日(月)
2013年7月7日(月):各ギャラリー20:00迄開廊
※17時より飲み物のサービスを致します
スタンプラリー:期間中に4画廊を全て回ってスタンプを集めた方にオリジナルポストカードセットを差し上げます。(数量限定。無くなり次第終了。)
参加ギャラリー
ANOTHER FUNCTION http://fudeya.net/gallery
Shonandai MY Gallery http://shonandai-g.com
GALLERY MoMo Projects http://www.gallery-momo.com
六本木605画廊
(KURUM’ARTcontemporary)http://kurum-art.com
(Gallery Lara Tokyo)http://gallerylara.com
※営業時間等は各ギャラリーのホームページでご確認下さい。
Roppongi Art Amanogawa 鈴木萌子展

6月19日(木)~6月22日(日)

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2014
KURUM'ARTcontemporaryブース 
佐とう理恵・新藤杏子展

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月19日(木)から6月22日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、独特の世界を構築している2名の若い女性作家を紹介致します。佐とう理恵は聖書の世界などを独自の解釈で画面に定着しています。その平滑な地塗りと透明なアクリル絵具の組み合わせは、彼女にしかない独特の物です。新藤杏子は水彩絵具を用い、滲みやぼかしを駆使したとても繊細な作品作りをしています。今回は従来の人物以外にもチャレンジし、新しい展開を見せようとしています。
それぞれに独自の画風を突き詰めながら、新しいモチーフに取り組んでおり、若い女性ならではの感性にあふれた、優しく美しい表現は今後の展開がますます楽しみです。
夏に向かう季節にふさわしい、見ているだけで元気になるような、生命力にあふれた若い作家の作品をどうぞお楽しみ下さい。

会期:
6月19日(木)11:00~15:00
 (16:00からは招待制のVIPオープニングパーティーとなります)※招待券ご希望の方はご連絡下さい。
6月20日(金)11:00~20:00
6月21日(土)11:00~20:00
6月22日(日)11:00~17:00
開催概要HP:http://www.actartcom.com

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2014
 

2014年6月10日(火)~6月15日(日)、6月24日(火)~6月29日(日)
※6月16日(月)~6月23日(月)は休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

内田江美展「Trace-June,2014-」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において6月10日(火)より6月29日(日)まで、内田江美展「Trace-June,2014-」を開催致します。内田江美は現在岡山県にアトリエを構え、日本国内のみならずアジアやヨーロッパなど海外でも活躍している女性作家です。木炭の細い線によって埋められて行く画面には、彼女だけが持つ独特の強さと深さが感じられます。 以下は内田江美のステートメントです。

線は、全ての空間に時間の割り、境界を刻み込んでいく作業だと考えていた。
視覚的には確かに時間の中に境界らしきものを感じてきた。
今はその境界の一つの線も空間に過ぎないことに気が付いた。
空間における自分を否定しても否定しても時間は広がって境界を見つけられず、いつしか色彩と線の中に自分の存在を認めざるを得ない。
過去から現代、そして未来へ、積み重なった時間の映像は私の心の奥底で線と色彩とが次第にコントラストを持ち、そしてバラバラに散っていく。
まるでそれは夢をみたときのように、時間の前後がなくなり心地いい世界へと誘なってくれる。時には鮮やかに、時には曖昧に。
それはやがて神経細胞のように繋がり合い、新しい空間へと広がっていく。

是非ご高覧下さい。

2014年6月10日(火)~6月15日(日)、6月24日(火)~6月29日(日)
※6月16日(月)~6月23日(月)は休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月14日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

内田江美展「Trace-June,2014-」
 

2014年5月13日(火)~5月25日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

利紗個展「利紗Exhibition op.4」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月13日(火)より5月25日(日)まで、利紗個展「利紗Exhibition op.4」を開催致します。利紗は、2012年に東北芸術工科大学大学院を修了後、故郷宮城県多賀城市に戻って制作を続けています。その作品に配列された無数の丸は生命を象徴しており、細胞や植物の其れ、或いは大気の粒子や光の粒、あらゆる生命が歪な円を描いており、 夢想の光景を媒介として生命の欠片の表現を希求しています。是非ご高覧下さい。

2014年5月13日(火)~5月25日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月17日(土)17:00~
Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

利紗個展「利紗Exhibition op.4」
 

2014年4月1日(火)~4月13日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展「バラバラになる風景」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において4月1日(火)より4月13日(日)まで、菅井香織展「バラバラになる風景」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京に戻って制作を続けています。空間そのものを抽象化し、再構成して描かれた独特の風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2014年4月1日(火)~4月13日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 4月5日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展「バラバラになる風景」
 

2014年3月18日(火)~3月30日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展「季節の庭」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月18日(火)より3月30日(日)まで、冨本七絵展「季節の庭」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って制作を続けています。明るい色使いの新鮮な風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2014年3月18日(火)~3月30日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月22日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展「季節の庭」
 

Roppongi α Art week

KURUM'ARTcontemporaryでは、六本木の5ギャラリー共同で開催されるRoppongi α Art weekに参加し、六本木605画廊において利紗Exhibition No.3を開催致します。Roppongi α Art weekは、六本木の5ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展と同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。KURUM'ARTcontemporaryは東北芸術工科大学大学院を一昨年に修了した、利紗の個展を六本木605画廊で開催致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

利紗Exhibition No.3
2014年2月20日(木)~3月2日(日) 2月25日(火)休廊
11:30~19:00
六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ605

Roppongi α Art Week 2014

ANOTHER FUNCTION
浅岡咲子展
2014年2月20日(木)~3月2日(日) 2月25日(火)休廊
11:00~18:00

Shonandai MY Gallery
塩澤清志、西川昇真、三毛あんり展
2014年2月19日(水)~3月2日(日) 2月24日(月)、25日(火)休廊
12:30~19:00

GALLERY MoMo Project
平俊介展
2014年2月8日(土)~3月8日(土) 日・月・祝休廊
12:00~19:00

六本木605画廊(Gallery Lara Tokyo)
上田裕子、河西優子、田邊直子、蓜島菜々展
2014年2月20日(木)~3月2日(日) 2月25日(火)休廊
11:30~19:00

Roppongi α Art Week 2014
 

2014年2月4日(火)~2月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

中村眞弥子展「春を呼ぶ」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月4日(火)より2月16日(日)まで、中村眞弥子展「春を呼ぶ」を開催致します。 中村眞弥子は、抽象と具象の狭間で多くの人に愛される愛らしい作品を作り続けています。また今回の展示は、ギャラリー枝香庵での中村眞弥子展「とりのこ遊び」(2月8日~2月15日)と同時開催となります。春の訪れを感じに是非お出掛け下さい。

2014年2月4日(火)~2月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

中村眞弥子展「春を呼ぶ」
 

2014年1月12日(日)~2月1日(土)12:00~19:00
月曜定休(13日は営業) 最終日は17:00まで

space2*3オープン記念取り扱い作家小品展

KURUM'ARTcontemporaryとMitsui Artではこの度日本橋本町に新しいスペース、space2*3をオープン致すこととなりました。
最初の展示はお披露目を兼ねて取り扱い作家の小品展を開催致します。
若手中心の元気のよい作品が集まっていますので、是非ご覧いただきます様お願い致します。

開催概要
space2*3オープン記念取り扱い作家小品展
住所:中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F
会期:2014年1月12日(日)~2月1日(土) 月曜定休(13日は営業)
12:00~19:00 最終日は17:00まで
レセプション 1月12日(日)15:00~
出展作家(50音順)
相澤 なほ・青木 香保里稲田 早紀入江 清美・岩崎 夏子・内田 江美・内田 ユキ・大谷 由里枝・おかもとかおり・奥村 彰一 ・ 籠橋 月 ・ 笠原しい ・ 梶木 奈穂 ・ 椛田 有理 ・ 上脇田 直子 ・ 小山 久美子佐とう 理恵・柴田 七美・下田 ひかり・庄野 文平・白石 彩音・新藤 杏子・新藤 洋子・菅井 香織鈴木 萌子 ・ 大源 麻友 ・ 平 慎介 ・ 髙田 幸平 ・ 高見 基秀 ・ 丁子 紅子 ・ 椿﨑 千里 ・ 坪島 悠貴 ・ 寺坂 杏里・冨本 七絵中村 眞弥子・橋本 茉里・羽多野 加与・春名 由真・福田 紗也佳・藤本 絢子・藤原 泰佑・星 きさら・前川 ひな・前畑 裕司・丸山 宏水谷 真弥子・村中 恵理・薬師寺 希実・吉川 雅基・利紗若松 哲也・渡邉 光・綿引 亜弥香

※スペースはその名前の通り非常に小さいですので、お花等は遠慮致します。
※画廊内に滞在できる人数も限りがあるため暖かくしてお越し下さい。

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

space2*3オープン記念取り扱い作家小品展

space2*3地図
 

2013年12月3日(火)~12月8日(日)11:00~20:00
最終日は18:00まで

下田ひかり個展 後の世の人々について

KURUM'ARTcontemporaryでは、12月3日(火)から12月8日(日)迄The Artcomplex Center of TokyoのACT1におきまして、下田ひかり個展「後の世の人々について」を開催致します。今回の下田ひかり個展「後の世の人々について」は、昨年開催致しました「神さまの死んだ国で」、本年大阪で開催されました「ひとりぼっち宇宙」に続く、同じコンセプトによる個展です。人気の高まっております下田ひかりの世界を、是非この機会にご高覧いただきたいと思います。

以下作家からのステートメントです。

"神様もスーパーマンも魔法少女も、今生きて、これから生まれてくる全ての命の事だ。世界を救う役目を負わされて、今日もこの世界で生み出されている。彼らは絶望を知ってなお、永遠の孤独の中で希望を探していくに違いない。"
個展「ひとりぽっち宇宙」ステイトメントより
http://hikarishimoda.com/statement2.html

今回の個展は「この宇宙のこと」「この世界に生きる人々のこと」「未来の世界のこと」について、それぞれの作品がクロスオーバーしながら深化していきます。
どうぞご高覧下さい。

レセプション:12月3日(火)17:00~

場所:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT1

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

下田ひかり個展 後の世の人々について
 

2013年11月13日(水)~11月18日(月)
12:00~19:00 最終日は17:00迄

それぞれの記号展2

KURUM’ART contemporaryでは、Shonandai Project として六本木のShonandai MY Galleryにおいて11月13日(水)より11月18日(月)まで、佐とう理恵、椿﨑千里、利紗3人による「それぞれの記号展2」を開催致します。

佐とう理恵は一昨年、椿﨑千里、利紗は昨年、それぞれ大学院を修了したばかりの若手女性作家です。

以下、各作家のステートメントです。

佐とう理恵
木製パネルに薄綿布を張り、その上にジェッソを何層も何層も塗り重ね、ヤスリをかけ、仕上げにオリジナルに調合した溶剤を何層か塗り下地が完成する。この作業は時におっくうになることもあるが、それによって出来た半光沢で平滑な下地は、メディウムを混ぜた透明感のある絵具と相性が良く魅力的な表情を見せ、時に嬉しいハプニングを引き起こして、理想的な絵画空間の実現へと導いてくれる。
また、この作業は絵を描く前の、まるで神聖な儀式のようにも思えていて、そういう意味でも下地作りは私にとって欠くことの出来ない重要なものとなっている。

椿﨑千里
画面に現れる白いストライプは私と私の外側にある全てを隔てているものであり、記憶の底に残っている曖昧な風景に走るノイズである。 はっきりとしない内側と外側、柔らかい檻のようなものに囲われているような感覚。 どこへでもいけるがどこまで逃げてもそれは追ってきて内側へは永遠に入ることができない。

利紗
私の作品に配列された無数の丸は生命を象徴している。 私の細胞や植物の其れ、或いは大気の粒子や光の粒、あらゆる生命が歪な円を描いている。 夢想の光景を媒介として生命の欠片の表現を希求している。

このようにそれぞれが、ある種の記号を手掛かりに作品を制作しています。
今年年初にThe Art Complex Center Tokyoで開催した同メンバーによるグループ展の第2弾です。
新たな場所でのそれぞれのさらなる一歩を是非ご高覧下さい。

2013年11月13日(水)~11月18日(月)
12:00~19:00 最終日は17:00迄

レセプションパーティー 11月13日(水)17:00~

皆様のご来場をお待ちしています。

場所:Shonandai MY Gallery

〒106-0032
東京都港区六本木7-6-5 六本木栄ビル3F

TEL:03-3403-0103

それぞれの記号展2
 

10月26日(土)~10月29日(火)
11:00~20:00 ブースNo.17

EMERGING DIRECTORS' ART FAIR ULTRA 006

KURUM'ART contemporaryでは、スパイラルガーデン(スパイラル1F)で開催されるEMERGING DIRECTORS' ART FAIR ULTRA 006に参加致します。会期はOctober side10月26日 (土)から10月29日(火)で、ブースNo.17です。

EMERGING DIRECTORS' ART FAIR ULTRA 006
October side 10月26日(土)~10月29日(火)11:00-20:00
ブースNo.17

今回は以前に開催致しました「削り出されたイメージ展」の3名、入江清美福田紗也佳山本希実平慎介を加えて「削り出されたイメージ展2」として、さらに掘り下げた展示を目指しました。是非ご来場いただき、4名の作家それぞれの表現をお楽しみ下さい。

入場無料

場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)

地下鉄表参道駅(銀座線、千代田線、半蔵門線)B1、B3出口すぐ

TEL:03-3341-3253

EMERGING DIRECTORS' ART FAIR ULTRA 006
 

2013年10月1日(火)~10月6日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

そこにひとがいて…展

KURUM'ARTcontemporaryでは、10月1日(火)から10月6日(日)迄The Artcomplex Center of TokyoのACT4におきまして「そこにひとがいて…」展を開催致します。今回の「そこにひとがいて…」展では、ひとをモチーフにさまざまな表現をする3名のアーティスト、新藤杏子、蓮輪友子、丸山宏を紹介致します。それぞれに独自の画風を構築し、今後さらにそれを高めて行こうとしている若い作家達です。
過ごしやすい秋の一日、是非ご高覧いただき、ご意見を頂戴したいと思います。

会場:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT4
   東京都新宿区大京町12-9 TEL03-3341-3253
会期:2013年10月1日(火)~10月6日(日)
   11:00〜20:00 最終日は18:00まで

レセプション:10月5日(土)17:00~

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

そこにひとがいて…展
 

2013年9月12日(木)~9月15日(日)
11:00~20:00 最終日は16:00まで

Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)2013

KURUM’ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)で9月12日(木)から9月15日(日)まで開催される、新しいアートフェア「Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)2013」に参加致します。

2013年9月12日(木)~9月15日(日)
11:00~20:00 最終日は16:00まで

レセプションパーティー:9月12日(木)17:00~20:00
どなたでも参加自由です。お気軽にご参加ください。

「FAD Fair」はギャラリーや企業に属さない「フリーランス」という立場で活動するアートディレクターやインディペンデントキュレーターを参加対象とした、新しい形のアートフェアです。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、それぞれ独自の画風を確立して発表を続けている4名です。稲田早紀は美しさだけではない植物の本質を、内田江美はタッチの中に浮かぶイメージを、笠原しいは無意識下の表現を、そして菅井香織は空間の中に建物を記号化して表現します。それぞれの個性をお楽しみ下さい。

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)2013
 

2013年7月3日(水)~7月13日(土)
12:00~19:00 会期中無休

Roppongi Art Amanogawa参加企画
青木香保里ドローイング展

KURUM'ARTcontemporaryでは、Roppongi Art Amanogawaに参加して、7月3日(水)から13日(土)迄青木香保里ドローイング展を六本木605画廊で開催致します。今年多摩美術大学の絵画学科日本画専攻を卒業し、大学院に進んだ青木香保里のドローイングによる展示です。卒業制作での圧倒的な力量で注目を集めた青木香保里が、本画のために試行を繰り返した貴重なドローイングの数々を是非ご覧下さい。

2013年7月3日(水)~7月13日(土) 12:00~19:00 会期中無休
7月6日(土)は20:00迄開廊
オープニングレセプション 7月6日(土)17:00~

場所:六本木605画廊

〒106-0032
東京都港区六本木7-5-11-605

問合せ先:KURUM'ARTcontemporary

info@kurum-art.com
Roppongi Art Amanogawa参加企画 青木香保里ドローイング展

■Roppongi Art Amanogawa 2013
○開催日
2013年7月3日(水)~5日(金):各ギャラリー定時
2013年7月6日(土):各ギャラリー定時~20時00分
※17時より飲み物のサービスを致します
2013年7月7日(日):各ギャラリー定時
スタンプラリー:期間中に6画廊を全て回ってスタンプを集めた方にオリジナルプリントを差し上げます。(数量限定。無くなり次第終了。)
○参加ギャラリー
ギャラリー・トリニティ http://www.g-trinity.com
Shonandai MY Gallery http://shonandai-g.com
六本木605画廊 http://kurum-art.com http://gallerylara.com
GALLERY MoMo Projects http://www.gallery-momo.com
ANOTHER FUNCTION http://fudeya.net/gallery
六本木画廊 http://roppongi-gallery.jp
※営業時間等は各ギャラリーのホームページでご確認下さい。

 

2013年6月20日(木)~6月23日(日)

AAC 2013 KURUM'ARTcontemporaryブース
植物の夢展 鈴木萌子・水谷真弥子

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月20日(木)から6月23日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、花や草など植物をモチーフに制作を続けている鈴木萌子、水谷真弥子の2名の若い女性作家を紹介致します。それぞれに独自の画風を突き詰めながら、植物の持つ美しさや柔らかさ、生命力を画面に定着させています。女性ならではの感性にあふれた、優しく美しい表現は今後の展開がますます楽しみです。以下はそれぞれの作家のステートメントです。

鈴木萌子:ランダムに切り取られた画面に、初夏の植物たちの様子を映してみます。
水谷真弥子:植物のかたち・色・質感、観察していると様々な規則性を見ることができる。まだ知らないリズムを感じるために、対象から要素を取り込み、絵画に再構築してみたい。

夏に向かう季節にふさわしい、見ているだけで元気になるような、生命力にあふれた若い作家の作品をどうぞお楽しみ下さい。

AAC 2013 KURUM'ARTcontemporaryブース
植物の夢展 鈴木萌子・水谷真弥子

2013年6月20日(木)11:00~15:00
(16:00からは招待制のVIPオープニングパーティーとなります)
6月21日(金)11:00~20:00
6月22日(土)11:00~20:00
6月23日(日)11:00~17:00

皆様のご来場をお待ちしています。

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

http://www.actartcom.com
AAC 2013 KURUM'ARTcontemporaryブース 植物の夢展

 

2013年4月2日(火)~4月7日(日)
会期中無休

削り出されたイメージ 展

KURUM’ARTcontemporaryでは4月2日(火)から4月7日(日)迄、The Art Complex Center Tokyoにおいて「削り出されたイメージ 展」を開催致します。
今回の展示は、入江清美、福田紗也佳、山本希実による3人展です。
写実的な表現がもてはやされる最近のアート界ですが、描写するのではなく画面をあたかも削り出すようにして表現する3人の女性作家の展示です。流行に流されることなく、自分自身の身体の中から削り出されたイメージを大切にする真摯な表現をご覧下さい。また4月6日(土)17時からはレセプションを開催致しますので、是非お誘い合わせの上お出かけ下さい。
各作家のステートメントは以下の通りです。


入江清美
筆ならしのような身軽さで、手が躍るままに線や形をつみ重ねてゆく。
原始的な欲求だ。
ある日、空に紗のような雲がかかるのを感じ、
次の日は、肥大な大地にやわらかくふりそそぐ時雨を幻想して、
その夜、薄絹の幕のような闇を見て、囚われる。
心深く望んでいる表情は、日日、悟る、ことによって産まれるのでしょう。
ただひたすら美に対して柔順でありたい。
そこには、妙の、すべてが。


福田紗也佳
昨日まであった物は取り壊され、
別のあたらしい何かができていた。
崩れていくようで生まれていく、そんな繰り返しに満ちた場景。

そういえばコンソメスープに紫蘇の葉を刻んで入れると美味しい。


山本希実
作品には言語がない分、あらゆる壁を越え交流が可能なのではないかと考えます。
時に、作品は作者より遙かに流暢に行為にのぞみ、
言葉で伝わる何十倍、何百倍の交流を自然に成すのではないでしょうか。
ふと立ち止まった時、意識を通わせられるような作品が描けたらと思います。


削り出されたイメージ 展
入江清美・福田紗也佳・山本希実
2013年4月2日(火)~4月7日(日)
会期中無休 11:00~20:00 最終日は18:00迄

レセプションパーティー 4月6日(土)17:00~20:00

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

http://www.gallerycomplex.com
削り出されたイメージ 展

 

2013年3月12日(火)~3月17日(日)
会期中無休

鮮やかに...展

KURUM'ART contemporaryではShonandai Projectの第2弾として3月12日(火)から3月17日(日)迄、Shonandai MY Galleryにおいて「鮮やかに...展」を開催致します。今回の展示は既に自分の道をしっかりと歩み出しており、色彩の美しさが印象的な、青木恵美子、冨本七絵、中村眞弥子の3人の作品です。色彩の美しさと共に、それぞれの表現の強さを感じていただければ幸いです。尚、初日3月12日(火)17時よりオープニングレセプションを開催致しますので、どうぞお誘い合わせの上ご参加下さい。
以下各作家のステートメントです。

青木恵美子
どこか不純な現実に対して、純粋無垢な世界が見てみたい。それが私の制作の動機です。頭の中にきらきらする<純粋無垢>は、肉体と感情の限界を超えたある種のカオスとして現れてきます。そうしたカオスを根底ないし背景として、私の作品は他者や外部を取り込みつつ、常に変化しつづけるものであって欲しい。豊饒かつ澄明な色の広がりに<生命>を感じることで、日常の奥にあるイデアルな世界と向き合うきっかけが生まれたら、それはどんなに素敵なことかと思うのです。

冨本七絵
植物たちは水を吸いあげて、命をはきだす、
その命はまた水になり、めぐっていく。
私の作品の風景は、その”循環”を体現してくれるものたちです。
生命の循環とともに季節もまた、その順番を間違えることなくめぐっていきます。
水といきものたちが形づくる、季節を描きたいと考えています。

中村眞弥子
からだの感じる空間のさかいめ。
あたまの知っている実在の印象。
こころの求めている普遍的なかたちを。
言葉にならないものたちだけど
そこに在ることを感じていられるような。
そんなわたしの日常をなぞっています。

鮮やかに...展
2013年3月12日(火)~3月17日(日)会期中無休
12時~19時 最終日は17時迄
レセプションパーティー 3月12日(火)17:00~

場所:Shonandai MY Gallery

〒106-0032
東京都港区六本木7-6-5 六本木栄ビル3F

TEL:03-3403-0103

http://www.shonandai-g.com/
鮮やかに...展

 

2013年2月21日(木)~3月3日(日)
12:00~19:00  2月26日(火)は休廊

水谷真弥子展

KURUM’ARTcontemporaryは、Roppongi α Art Week 2013に参加し、六本木605画廊に於いて2013年2月21日(木)から3月3日(日)まで水谷真弥子展を開催致します。水谷真弥子は今年武蔵野美術大学大学院油絵専攻を修了致します。国立新美術館で同期間に開催される五美大展には、終了制作の大作を展示致しますが、この個展では全て新作の小作品をご覧いただきます。これから世の中に羽ばたこうとする若い才能のスタートを、是非ご覧いただきたいと思います。

水谷真弥子展

2013年2月21日(木)~3月3日(日) 2月26日(火)は休廊
12:00~19:00

レセプションパーティー 2月21日(木)18:00~20:00

場所:六本木605画廊

〒106-0032
東京都港区六本木7-5-11 カサグランデ・ミワ6F 605

TEL:03-3403-8690

http://gallerylara.com

Roppongi α Art Week 2013

六本木周辺の6ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展と同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。若い作家の作品を一度に楽しむことが出来、さらにスタンプラリーを実施、会期中、6ギャラリーすべてを回った方には、景品として若手作家のオリジナル版画をプレゼント。(数量限定)

Roppongi α Art Week 2013参加ギャラリー

会期・時間・出品作家など詳細は各ギャラリーHPでご確認下さい。
水谷真弥子展

 

2013年1月15日(火)~1月20日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00迄

それぞれの記号展

新年明けましておめでとうございます。
本年もKURUM’ART contemporaryをよろしくお願い致します。

KURUM’ART contemporaryでは、The Art Complex Center of TokyoのACT2で1月15日(火)より1月20日(日)まで、佐とう理恵椿﨑千里利紗3人による「それぞれの記号展」を開催致します。

佐とう理恵は一昨年、椿﨑千里、利紗は昨年、それぞれ大学院を修了したばかりの若手女性作家です。

以下、各作家のステートメントです。

佐とう理恵
木製パネルに薄綿布を張り、その上にジェッソを何層も何層も塗り重ね、ヤスリをかけ、仕上げにオリジナルに調合した溶剤を何層か塗り下地が完成する。この作業は時におっくうになることもあるが、それによって出来た半光沢で平滑な下地は、メディウムを混ぜた透明感のある絵具と相性が良く魅力的な表情を見せ、時に嬉しいハプニングを引き起こして、理想的な絵画空間の実現へと導いてくれる。
また、この作業は絵を描く前の、まるで神聖な儀式のようにも思えていて、そういう意味でも下地作りは私にとって欠くことの出来ない重要なものとなっている。

椿﨑千里
画面に現れる白いストライプは私と私の外側にある全てを隔てているものであり、記憶の底に残っている曖昧な風景に走るノイズである。
はっきりとしない内側と外側、柔らかい檻のようなものに囲われているような感覚。
どこへでもいけるがどこまで逃げてもそれは追ってきて内側へは永遠に入ることができない。

利紗
私の作品に配列された無数の丸は生命を象徴している。
私の細胞や植物の其れ、或いは大気の粒子や光の粒、あらゆる生命が歪な円を描いている。 夢想の光景を媒介として生命の欠片の表現を希求している。

このようにそれぞれが、ある種の記号を手掛かりに作品を制作しています。
それぞれの新しい一歩を是非ご高覧下さい。

2013年1月15日(火)~1月20日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00迄

レセプションパーティー 1月19日(土)17:00~20:00

皆様のご来場をお待ちしています。

場所:The Art Complex Center of Tokyo 2F ACT5

〒160-0015東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

http://www.gallerycomplex.com/
それぞれの記号展

 

2012年12月11日(火)~12月16日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00迄

下田ひかり個展 神さまの死んだ国で

KURUM’ART contemporaryでは、The Art Complex Center of Tokyoとの共催で12月11日(火)より12月16日(日)まで、下田ひかり個展「神さまの死んだ国で」を開催致します。

“この国は、この世界は、既に神さまなどいなかったのだ。それに気がついてもなお、私たちは気がつかないふりを続けるし、何も見なかったことにするし、そもそも気がついたという事実を忘れようとする。現実は無かった事にされ、日常という幻想は続いていく。本当は何が死んだのだろう。甘い幻想の中で、私たちは何を見つめなければならないのだろう。みんな本当は、それを知っている。”

ポートレイトを中心とした新作とドローイングに加え、3月にヴァニラ画廊様で展示した200号の「どこかも知らない世界の今日」の展示も行います。 また、椎津直紀さんとのサウンドコラボレーションも行われます。

2012年12月11日(火)~12月16日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00迄

レセプションパーティー 12月15日(土)17:00~20:00

皆様のご来場をお待ちしています。

場所:The Art Complex Center of Tokyo 2F ACT5

〒160-0015東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

http://www.gallerycomplex.com/
下田ひかり個展 神さまの死んだ国で

 

10月27日(土)~10月30日(火)
 11:00~20:00(入場無料)

EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR ULTRA

KURUM’ART contemporaryではスパイラルガーデン(スパイラル1F)で、10月27日 (土)から10月30日(火)まで開催される、アートフェア「EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR ULTRA 005 Oct.side」に参加致します。

10月27日(土)~10月30日(火)
 11:00~20:00

オープニングレセプション:10月27日(土)20:30~22:00
1ディレクターに付20名の招待制ですので、ご希望の方はメールにてご連絡下さい。

「EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR ULTRA」はギャラリーや企業単位ではなくディレクター個人を参加対象とした、新しい形のアートフェアです。本来は40歳以下のディレクターが対象ですが、活動開始後3年間は年齢制限が解除される為、今回参加が可能となりました。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、稲田早紀内田江美福田紗也佳利紗の4名で、いずれも注目の女性作家です。10月27日(土)20時30分からはオープニングレセプションもございますので、是非おいで下さい。

場所:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
地下鉄表参道駅(銀座線、千代田線、半蔵門線)B1、B3出口すぐ

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

TEL:03-3341-3253

http://systemultra.com
EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR ULTRA

 

9月4日(火)~9月9日(日)
11:00~20:00
最終日は16:00まで

Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)

KURUM’ART contemporaryではThe Artcomplex Center of Tokyo (ACT)で、9月4日 (火)から9月9日(日)まで開催される、新しいアートフェア「Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)」に参加致します。

9月4日(火)~9月9日(日)11:00~20:00
最終日は16:00まで

レセプションパーティー:9月8日(土)17:00~20:00

どなたでも参加自由です。お気軽にご参加ください。

「FADフェア」はギャラリーや企業に属さない「フリーランス」という立場で活動するアートディレクターやインディペンデントキュレーターを参加対象とした、新しい形のアートフェアです。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、佐とう理恵鈴木萌子平慎介椿崎千里山本希実の5名で、いずれも注目の若手作家です。9月8日(土)17時からはレセプションパーティーもございますので、是非おいで下さい。

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F (artcomplex hall)


TEL:03-3341-3253

http://www.gallerycomplex.com
Freelance Art Directors’ Fair(FAD Fair)

 

8月3日(金)~8月15日(水)11:00~19:00
最終日は18:00まで 木曜休廊

星きさら 散歩の音

KURUM’ART contemporaryの作家星きさらが、8月3日(金)~8月15日(水)迄、代官山のGALLERY SPEAK FORにて、「星きさら 散歩の音」展を開催いたします。

ギャラリートーク:8月3日(金)18:30~19:00
聞き手:寺門孝之(画家)

アクリルや水彩絵具は星氏の絵筆によって、色とりどりの花弁や植物たちのフィギュアへと形を変えてキャンバスの上に次々と点灯していきます。あえて輪郭をクリアにせず、しかも何層もの色のレイヤーが溶け合う機微は、彼女の心眼に写った日常の景色を私たちの印象の領域にまで十分に吹き込む話法をたたえています。
画面たっぷりに咲き誇るボタニカルな華やかさだけではありません。それらの合間に時おり、人物や動物のフィギュアがまるで騙し絵のように調和していることに気づくでしょう。草花だけに感応しているのではなく、それと世界を共有する、空を滑る鳥、川をたゆたう魚の群れ、風の流れや匂いなど、彼女の五感が触れた日常空間の全てが渾然となって封印されているのです。少女性をミュートせず、万華鏡のようにユニークな味わいに満ちたそれらの絵は、各種の公募展、グループ展などでも高い評価を受けています。
本展は、星氏にとってベストアーカイブ的な個展。「視覚的なものだけでなく、絵から軽やかな音が聴こえてくるような展覧会を」との意図から、彼女の流儀をプレゼンテーションするようなタイトルになりました。彼女の印象や感情、空想などが華やかな筆致に乗り移り、見ている私たちの五感をもくすぐる、心地よいイメージの交換を感じていただけるでしょう。
本格的に創作を始めて約6年の間に描かれたアーカイブの中から、自薦のキャンバス作品を中心に数点の新作も含め、大小約2 5 点の作品を紹介・販売いたします。また、一点ずつ絵を描き下ろしたTシャツやトートバッグなど、本展のために制作される希少なデイリーアイテムも販売されます。
(GALLERY SPEAK FOR リリースより)

場所:GALLERY SPEAK FOR

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-2

TEL:03-5450-6385

http://www.galleryspeakfor.com
星きさら 散歩の道

 

7月2日(月)~7月14日(土)12:00~19:00
7月7日は20:00まで
日曜休廊

Roppongi Art Amanogawa 2012 参加企画
高松明日香・水谷真弥子 2人展

KURUM’ART contemporaryでは、7月2日(月)~7月14日(土)迄、 六本木605画廊にて、高松明日香水谷真弥子 2人展を開催いたします。

レセプションパーティー:7月7日(土)17:00~20:00

今回も若手の女性作家2名による平面絵画の展示です。高松明日香は2009年市立尾道大学大学院を修了、現在倉敷芸術科学大学で非常勤講師を勤めています。水谷真弥子は武蔵野美術大学を卒業し、現在大学院の2年に在籍しています。この2人もアーティストとしての道を歩みだしたばかりですが、非常に強さのある、印象的な表現をする作家2人です。7月7日(土)17:00~20:00は、Roppongi Art Amanogawa 2012に連動した七夕レセプションを開催致します。

場所:六本木605画廊

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11-605

TEL:03-3403-8690

尚、会期中の7月5日(木)から7月7日(土)迄、六本木の5ギャラリー共同でRoppongi Art Amanogawaを開催致します。この期間中に5ギャラリーすべてを廻っていただいた方には、先着30名様に若手作家のオリジナルプリント作品を差し上げます。是非ご参加下さい。詳細は以下の通りです。

■ イベント詳細
Roppongi Art Amanogawa 2012
開催日:
 2012年7月5日木曜日:各ギャラリー定時
 2012年7月6日金曜日:各ギャラリー定時
 2012年7月7日土曜日:各ギャラリー定時~20時00分
 ※17時より飲み物のサービスを致します

Roppongi Art Amanogawa 2012 参加企画 高松明日香・水谷真弥子 2人展

■参加ギャラリー
○ ギャラリー・トリニティ
〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-19
TEL & FAX:03-3746-1112
http://www.g-trinity.com
石川美奈子展「可変~KAHEN~」
7月3日(火)~21日(土)日、月休廊
11:00~19:00(7月3日と7月7日は11:00〜20:00)

○ Shonandai MY Gallery
〒106-0032 東京都港区六本木7-6-5 六本木栄ビル3F
TEL & FAX 03-3403-0103
http://shonandai-g.com
山神悦子展 、増田有美展
7月4日(水)~7月15日(日)会期中無休
12:00~19:00 最終日は17:00まで(7月7日は12:00~20:00)

○ 六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11-605
TEL:03-3403-8690
磯山トモ・志喜屋徹・西平幸太展 “ Lucky You ! “ ( Gallery Lara Tokyo)
高松明日香・水谷真弥子展(KURUM’ART contemporary)
7月2日(月)~7月14日(土)日曜休廊
12:00~19:00(7月7日は12:00~20:00)

○ GALLERY MoMo Roppongi
〒106-0032 東京都港区六本木6-2-6 サンビル第3 2F
TEL:03-3405-4339
http://www.gallery-momo.com/
早川克己展 PHASE Ⅲ —構造と形態—
7月5日(木)~8月4日(土)日、月休廊
12:00~19:00(7月7日は12:00~20:00)

○ANOTHER FUNCTION
〒106-0032 東京都港区六本木7-20-2 アバンティ407
TEL:03-6447-2786
http://fudeya.net/gallery/
「小林万里子」展
7月2日(月)~7月14日(土)日曜休廊
11:00~18:00(7月7日は11:00~20:00)

 

6月21日(木)~6月24日(日)11:00~20:00
最終日は17:00まで
初日6月21日(木)16:00~20:00はVIP招待時間です。
会期中無休

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2012
KURUM’ART contemporaryブース
稲田早紀・利紗 2人展

KURUM’ART contemporaryでは、6月21日(木)~6月24日(日)迄、 AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2012にブース出展し、稲田早紀利紗 2人展を開催いたします。場所は新宿区大京町のアートコンプレックス・センター2F ACT5です。

VIPオープニングパーティー:6月21日(木)16:00~20:00

若手の女性作家2名による平面絵画の展示です。稲田早紀は昨年京都市立芸術大学油画専攻を卒業、利紗は今年東北芸術工科大学大学院を修了したばかりです。共にアーティストとしての道を歩みだしたばかりですが、独特の柔らかな表現をするユニークな作家2人です。
6月21日(木)16:00~20:00は、VIP対象のオープニングパーティーを開催致します。数に限りがありますが、VIP招待券をご希望の方はご連絡下さい。

場所:アートコンプレックス・センター

〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

http://www.gallerycomplex.com
AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2012

 

5月19日(土)~6月9日(土)12:00~19:30
日曜、月曜、祝日休廊

KURUM’ART contemporary企画
心象/3つの眼差し

KURUM’ART contemporaryでは、5月19日(土)から6月9日(土)迄、内田江美中村眞弥子福田紗也佳による3人展、「心象/3つの眼差し」を開催いたします。場所は3月に浅草橋にオープンしたばかりのYUKI-SIS LABOです。

オープニングパーティー:5月19日(土)17:00~20:00
アーティストトーク:6月2日(土)15:00~

若手の女性作家3人による平面絵画の展覧会。シンガポール等海外でも活躍する内田江美、日本各地で活発に発表を続ける中村眞弥子、そして今年大学院を修了したばかりの福田紗也佳が、それぞれ心に刻んだ心象を特徴のある表現でキャンバスに刻み付けています。6月2日(土)15時からは、YUKI-SIS GALLERYで開催中の新藤杏子展と合同のアーティストトークも開催致します。

元ギャラリー・トリニティ(六本木)のギャラリスト車洋二が、今年から個人で活動を開始したKURUM’ART contemporary最初の企画展です。
是非ご高覧ください。

場所:YUKI-SIS LABO

〒111-0052 台東区柳橋2-22-13

TEL:03-5809-3665

http://yuki-sis.com/
KURUM’ART contemporary企画 心象/3つの眼差し

 

4月30日(月)~5月5日(土) 11:00~19:00
最終日は17:00迄

山本希実展 真昼

この度KURUM'ART contemporary取り扱い作家、山本希実の個展が銀座のGALERIE SOLで開催されます。是非ご覧下さい。

場所:GALERIE SOL

〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-10 第二蒲田ビルBI

TEL:03-5537-6960

http://www005.upp.so-net.ne.jp/SOL/
山本希実展 真昼

 

4月21日(土)~4月28日(土) 11:30~19:00
日曜日・最終日は17:00迄

中村眞弥子展

となりあわせの日常

この度KURUM'ART contemporary取り扱い作家、中村真弥子の個展が銀座のギャラ リー枝香庵で開催されます。小作品が中心となりますが、是非ご覧下さい。

初日21日17:00よりオープニングレセプション

場所:ギャラリー枝香庵

〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング8F

TEL:050-3452-8627

http://echo-ann.jp
中村眞弥子展 となりあわせの日常

 

3月30日(金)?4月11日(水) 11:00~19:00
木曜定休 最終日は18:00迄

大槻素子 ゆっくり動く

この度代官山のGALLERY SPEAK FORで大槻素子展が開催される事となりました。旧作が中心になりますが、大槻素子のこれ迄の作品を概観する良い機会となりますので、是非お出かけ下さい。

初日30日 18:00よりオープニングレセプション
(18:30頃よりアーティストトーク)

場所:GALLERY SPEAK FOR

〒150-0033東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR B1F

TEL:03-5459-6385

http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=540475
大槻素子展 ゆっくり動く

 

2月23日(木)~3月3日(土) 12時~19時
2月28日(火)休廊 最終日は17時まで

「JPEGS+ROW」展

山田梨恵、宮腰梨実、大槻素子

KURUM'ART contemporaryでは、この展覧会の大槻素子をプロデュースしています。

ROPPONGI α ART WEEK 2012
六本木の6つの画廊で、国立新美術館での平成23年度五美大展と時期を合わせ、 現役美大生、院生、卒業生による展覧会「六本木αアートウィーク」を開催いたします。
国立新美術館周辺のギャラリーめぐりで、若手作家の作品をお楽しみいただければ幸いです。
6ギャラリーをすべて回るスタンプラリーで、先着100名様にオリジナル版画をプレゼント致します。

6つの開催ギャラリー
ANOTHER FUNCTION
ギャラリートリニティ
Shonandai MY Gallery
Gallery Lara tokyo
GALLERY MoMo Roppongi
六本木605画廊

場所:Gallery Lara Tokyo

〒106-0031 東京都港区西麻布1-3-21

TEL:03-3403-0890

「JPEGS+ROW」展

ROPPONGI α ART WEEK 2012開催ギャラリーのひとつです。