展覧会 Exhibition


開催予定・開催中の展覧会 2017年 2016年  2015年 2014年 2013年 2012年 

開催予定・開催中の展覧会

2018年6月21日(木)~6月24日

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2018
KURUM'ARTcontemporaryブース 

薬師寺希実、大和春子展

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月21日(木)から6月24日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、独特の表現を突き詰めている2名の女性作家を紹介します。薬師寺希実は岡山県出身で筑波大学大学院を修了後、東京都内で制作を続けており、その独特の人体表現は高い評価を得ています。一方大和春子は、多摩美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在東京で独自の下地の上に、独特の感性で創り出された抽象作品を制作しています。それぞれ異なるアプローチで作品を制作する2人ですが、そこに通底するのはアートの本質に真摯に迫って行こうとする姿勢であり、現在の流行に左右されないという強い意思にほかなりません。時代を超えて表現を深化させる2人の作品を是非ご高覧下さい。

会期:
6月21日(木)11:00~15:00(16:00~20:00は招待制のVIPオープニングパーティーとなります)※招待券ご希望の方はメールか携帯でご連絡下さい。
6月22日(金)11:00~20:00
6月23日(土)11:00~20:00
6月24日(日)11:00~17:00
開催概要HP http://www.actartcom.com

問い合わせ先:KURUM'ART contemporary

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

TEL:03-3341-3253

薬師寺希実、大和春子展

過去の展覧会

2018年5月29日(火)~6月10日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

福室みずほ展

幽霊水

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月29日(火)より6月10日(日)まで、福室みずほ展「幽霊水」を開催致します。福室みずほは、筑波大学大学院を修了後神奈川県で制作を続けています。KURUM'ART contemporaryでは昨年に引き続く3回目の個展となります。 以下は福室みずほのステートメントです。

海の上で船が突然進まなくなる。
エンジンやスクリューには何の問題も見られない。
ただ、前に進まなくなる。
「幽霊水」、「幽水現象」、「引き幽霊」
いずれもこの怪現象を伝える言葉だ。
複数の海流や密度の異なる水の流れが行き交う浅い海でこの現象は現れる。
重さの違う二層の水の境界面とスクリューの高さが一致すると、推進のためのスクリューの力のほとんどは
境界面を波立たされることに消費されてしまうため、前へ進まなくなるのだという。

昨年の個展「watershed(分水嶺)」に続き、見えない水の流れや営みへの興味から作品を描きました。
現象と伝承を行き来するような世界を描けたらと考えています。
和紙に描いたドローイングを切り出し、コラージュした作品を展示いたします。どうぞご高覧ください。

2018年5月29日(火)~6月10日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月2日(土)17:00~



Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

福室みずほ展

2018年5月22日(火)~5月27日(日) 会期中無休
12:00~19:00
5月26日(土)は六本木アートナイト参加のため22:00まで開廊

田中美代子展

余暇

KURUM’ART contemporaryでは、ROPPONGI ONE SHOT ART WEEKに参加して、六本木605画廊において5月22日(火)より5月27日(日)まで、田中美代子展「余暇」を開催致します。田中美代子は武蔵野美術大学実技専修科を卒業後、一貫して人物をアクリル絵具で描き続けています。田中美代子の昨年に続いての個展となります今回は、新作15点を展示致します。作者独特の解釈による人物像の世界をお楽しみ下さい。 ※田中美代子は車洋二の同級生であり妻です。是非ご高覧下さい。

なお、会期中は六本木地区の4ギャラリー合同のROPPONGI ONE SHOT ART WEEKを開催し、スタンプラリーで全てのギャラリーを回った方に特別なお飲物を提供致します。

2018年5月22日(火)~5月27日(日) 会期中無休
12:00~19:00
5月26日(土)は六本木アートナイト参加のため22:00まで開廊

レセプションパーティー 5月26日(土)17:00~

六本木605画廊
国立新美術館の隣のレンガの外装のビルです。
ビル中央のマンション入口ドアより入り、左手のエレベーターで6階にお上り下さい。6階エレベーター前が会場です。外に看板などはありませんのでご注意下さい。

場所:六本木605画廊

〒106-0032東京都港区六本木7-5-11 カサグランデ・ミワ605

田中美代子展

2018年5月1日(火)~5月13日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展

情景を泳ぐ

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月1日(火)より5月13日(日)まで、冨本七絵展「情景を泳ぐ」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って後進の指導をしながら制作を続けています。

いま目の前にある風景は
少し前の季節たちのあしあと。

そのむこうがわ、をいつも感じながら
どうやって季節は次の季節の準備をしているのだろうと考える。
うつくしいこの瞬間があるのは
きっちりと順序立てて行われた準備があるからだ。

その手順を見逃さないように、全身で感じようとする。

昨年に続いての個展です。明るい色使いの春らしい風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2018年5月1日(火)~5月13日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月5日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展

2018年4月3日(火)~4月15日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

土屋じゅり写真展

まよなかのさんぽ

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において4月3日(火)より4月15日(日)まで、土屋じゅり写真展 まよなかのさんぽ を開催致します。土屋じゅりは米国カルフォルニア州生まれで日本大学文理学部国文学科にて就学後、 東京ビジュアルアーツ専門学校 写真科Ⅱ部を卒業し、日本で写真家として活動を続けています。以下土屋じゅりからのステートメントです。

~そこにあるけれどそこになく、そこにないけれどそこにあるような存在~
見慣れた日常のなかに現れる非日常は、一瞬のうちに現れ、そしてほのかに消えてゆく。
それは幼少期の幻視の光景や自身の中にあるさまざまな記憶の欠片、幾度と見た夢の記憶の欠片であったり
記憶と記憶によって紡ぎだされた幻想のように思え、また自分という人間を形成している大切な”何か”のように感じられてなりません。
この作品はそういったものを写真で再現し記録することを主なテーマとしています。

KURUM’ARTでは初めての写真展となります。是非ご高覧下さい。

2018年4月3日(火)~4月15日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 4月7日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

土屋じゅり写真展

2018年3月6日(火)~3月18日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

Kaori Kumagai展

「Ricercare」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月6日(火)より3月18日(日)まで、Kaori Kumagai展「Ricercare」を開催致します。Kaori Kumagaiはトライデントデザイン専門学校ビジュアルクリエイト学科を卒業後、ロサンゼルスのNEW YORK FILM ACADEMY / ONE YEAR PROGLAMを修了して、日本で活動を続けています。以下はKaori Kumagaiからのメッセージです。

2001年からアート活動をさせて頂き、早17年。遠回りをして、やっと東京初個展をさせて頂ける事になりました!
今年は40歳と言う節目の年でもあります。これからの自分の活動をさらに向上させる為の良い機会にしたいです。お時間ありましたら是非見に来て下さい。宜しくお願い致します。

KURUM’ARTでは初めての個展となります。是非ご高覧下さい。

2018年3月6日(火)~3月18日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月10日(土)17:00〜


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

Kaori Kumagai展

2018年2月22日(木)~3月4日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

Roppongi α Art Week 2018

小野仁美展

KURUM'ART contemporaryでは、Roppongi α Art Week 2018に参加して、六本木605画廊において2月22日(木)より3月4日(日)まで、小野仁美展を開催致します。小野仁美は今年武蔵野美術大学大学院美術専攻油絵コースを修了し、これから新たな世界へ羽ばたこうとしています。オーガンジーを重ねて描画された複雑な表現は、他には無い独特な佇まいを見せています。

以下は小野仁美のステートメントです。

混ぜられた絵具が布に染み込み、画面の表面で伝わってゆくとき、光がプリズムを通過し分光されるときのような、色の縞が現れる。色とそうでない部分の境界に作品の外から光が当たって、光が反射する、色が奥からはき出される。私の言葉で言い換えれば、息を吸って吐くような感覚。その感覚を受け取りながら、また新たに色を重ね、染み込ませる。その行為を繰り返す。

是非ご高覧下さい。

2018年2月22日(木)~3月4日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

オープニングレセプション 2月24日(土)17:00~

場所:六本木605画廊

〒106-0032 東京都港区六本木 7-5-11 カサグランデ・ミワ6階 605
※国立新美術館の隣のレンガの外装のビルです。 ビル中央のマンション入口より入り、左手のエレベーターで6階にお上り下さい。エレベーター前が会場です。

Roppongi α Art Week 2018
Roppongi α Art Weekは、六本木の4ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展とほぼ同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。参加ギャラリー全てをまわると景品がもらえるスタンプラリーも実施致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

会期:2018年2月22日(木)~3月4日(日)

※ギャラリーにより異なります。

参加ギャラリー
Shonandai Gallery
前期 2月21日(水)~2月26日(月)
「杉山衿香・莫舜雯展」
後期 2月28日(水)~3月5日(月)
「中垣拓磨・牧田紗季展」

Gallery Lara Tokyo(六本木605画廊)
2月22日(木)~3月4日(日)火曜休廊
「張巧君展」

KURUM’ARTcontemporary(六本木605画廊)
2月22日(木)~3月4日(日)火曜休廊
「小野仁美展」

Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
2月19日(月)~3月3日(土)日曜休廊
「太田絵理×小矢田美里展」

小野仁美展

2018年2月6日(火)~2月18日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展

「City / Land scape」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月6日(火)より2月18日(日)まで、菅井香織展「City / Land scape」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京を拠点に空間そのものを抽象化し、再構成した独特の風景画を制作し続けています。

昨年に引き続いて1年振りの個展となります。是非ご高覧下さい。

2018年2月6日(火)~2月18日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 2月10日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展

2018年1月5日(金)~1月21日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

2018 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展

KURUM'ART contemporaryではINTERART7と合同で、space2*3において1月5日(金)より1月21日(日)まで、2018 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展を開催致します。両ギャラリーの取扱作家約45名の作品を一堂に展示致します。様々な作家の作品を一度に見られる年に一度の機会ですので、ぜひご高覧いただきますようご案内致します。

展示作家 阿知波まどか、阿部仁美、稲田早紀、入江清美、大庭咲子、おかもとかおり、小河泰帆、甲斐千香子、笠原しい、熊谷香里、酒井誠、志木ツカサ、新藤杏子、末松由華利、菅井香織、鈴木萌子、鈴木里央、関谷恵、平慎介、田口るり子、竹内まみ、田島惠美、タシロサトミ、立松彩子、就履、トミタマリコ、冨本七絵、NAOMI YUKI、那須潔、登里萌、平野えり、福田紗也佳、福室みずほ、福本壱美、藤田好雪、古川ゆめの、星きさら、町田良太、丸山宏、三鑰彩音、水谷真弥子、MICHIRU、本村綾、大和春子、若松哲也

尚、1月6日(土)16時からは、作家も参加してレセプションパーティーを行いますので、こちらにもぜひご参加下さい。(主会場が外になりますので、暖かい服装でお出かけ下さい。)

2018 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展
2018年1月5日(金)~1月21日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 1月6日(土)16:00〜


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

2018 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展

2017年11月28日(火)~12月10日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

青木香保里展

「その向こう側」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において11月28日(火)より12月10日(日)まで、青木香保里展「その向こう側」を開催致します。青木香保里は多摩美術大学大学院日本画研究領域を修了後、積極的に制作発表を続けています。space2*3では2度目の個展ですが、今回もいつもの青木香保里とは違う、新しい作品作りに挑戦しています。青木香保里のもう一つの表現をお楽しみ下さい。

2017年11月28日(火)~12月10日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 12月2日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

青木香保里展

2017年10月31日(火)~11月12日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

小河泰帆展

「sence of wonder」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において10月31日(火)より11月12日(日)まで、小河泰帆展『sence of wonder』を開催致します。小河泰帆は武蔵野美術大学大学院を修了後、一時の中断の後積極的に制作発表を続けています。

意識は描かれることによって確固とした意思を持ち、私から離れ自立してゆく。そして立ち上がる画面。私にとって絵を描くという事は、その意識に向き合い続けるということだ。

とても美しい抽象絵画を描き続ける小河泰帆の作品を是非ご高覧下さい。

2017年10月31日(火)~11月12日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 11月4日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

小河泰帆展

2017年10月10日(火)~10月15日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

田中美代子展

「風神雷神」

KURUM'ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyoにおいて10月10日(火)より10月15日(日)まで、田中美代子展「風神雷神」を開催致します。田中美代子は武蔵野美術大学実技専修科を卒業後、一貫して人物をアクリル絵具で描き続けています。田中美代子のACTでの3回目の個展となります今回は、風神・雷神をテーマに新作29点を展示致します。作者独特の解釈による風神・雷神の世界をお楽しみ下さい。

※田中美代子は車洋二の同級生であり妻です。是非ご高覧下さい。

2017年10月10日(火)~10月15日(日)
11:00~20:00 最終日は18:00まで

レセプションパーティー 10月14日(土)17:00~


問い合わせ先:KURUM'ART contemporary

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2

TEL:03-3341-3253

田中美代子展

2017年10月3日(火)~10月15日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

水谷真弥子展

「のがけに」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において10月3日(火)より10月15日(日)まで、水谷真弥子展「のがけに」を開催致します。水谷真弥子は武蔵野美術大学大学院を修了後、働きながら制作を続けています。その作品は一貫して植物のありようをモチーフとしており、植物の伸びやかさや美しさを表現しています。作家を取り巻く様々な環境が変化した今回、作品にどのような変化が見られるか、楽しみにご覧下さい。

2017年10月3日(火)~10月15日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 10月7日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

水谷真弥子展

2017年9月26日(火)~10月1日(日) 会期中無休
12:00~19:00
9月30日(土)は六本木アートナイト参加のため22:00まで開廊

タシロサトミ小品展

[archive]

KURUM’ART contemporaryでは、ROPPONGI ONE SHOT ART WEEKに参加して、六本木605画廊において9月26日(火)より10月1日(日)まで、タシロサトミ小品展[archive]を開催致します。タシロサトミは、使い込まれて手に馴染んだ愛用の革製品や洗濯物の山、いつも身近にあり毎日少しずつくたびれていく大切なものたちをモチーフとして、愛情を込めて抽象作品に昇華させて行きます。角を丸めた独自のキャンバスを使用し、一層毎に心を込めて塗り重ねた絵具は、あたかも歳月の重なりを象徴しているかのようで、とても美しい表情を持っています。この機会にその独特の抽象作品をお楽しみ下さい。

なお、会期中は六本木・西麻布地区の5ギャラリー合同のROPPONGI ONE SHOT ART WEEKを開催し、スタンプラリーで全てのギャラリーを回った方に特別なお飲物を提供致します。

2017年9月26日(火)~10月1日(日) 会期中無休
12:00~19:00
9月30日(土)は六本木アートナイト参加のため22:00まで開廊

レセプションパーティー 9月30日(土)17:00~

六本木605画廊
〒106-0032東京都港区六本木7-5-11 カサグランデ・ミワ605
国立新美術館の隣のレンガの外装のビルです。
ビル中央のマンション入口ドアより入り、左手のエレベーターで6階にお上り下さい。6階エレベーター前が会場です。外に看板などはありませんのでご注意下さい。

場所:六本木605画廊

〒106-0032東京都港区六本木7-5-11 カサグランデ・ミワ605

タシロサトミ小品展

9月19日(火)~10月1日(日)月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

丸山宏展

表情の記憶

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において9月19日(火)より10月1日(日)まで、丸山宏展「表情の記憶」を開催致します。丸山宏は、克明に鉛筆で描いた知り合いの像を、水彩絵具やアクリル絵具を上からかけて見えなくするという方法で作品を作り続けています。作家を取り巻く様々な環境が変化した今回、作品にどのような変化が見られるか、楽しみにご覧ください。

2017年9月19日(火)~10月1日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 9月23日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

丸山宏展

2017年9月14日(火)~9月17日(日)
11:00〜20:00 最終日は16:00まで

Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2017

KURUM’ART contemporaryでは、The Artcomplex Center of Tokyo (ACT)で9月14日(木)から9月17日(日)まで開催される、アートフェア「Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2017」に参加致します。

9月14日(木)~9月17日(日)11:00〜20:00 最終日は16:00まで

レセプションパーティー:9月14日(木)17:00~20:00
どなたでも参加自由です。お気軽にご参加ください。

「FAD Fair」はそれぞれ違ったバックグラウンドを持つ参加者を、「Art Director」という同じ立場に設定し、9名と出展者数を絞ることによって、 他のフェアに比べてゆったりと広い壁面の中で、より厳選され多岐に渡ったプレゼンテーションをお客様にお届けすることが可能な新しい形のアートフェアです。KURUM’ART contemporaryの紹介作家は、それぞれ独自の作風を確立して発表を続けている入江清美、おかもとかおり、平慎介、利紗の4名です。それぞれの個性をお楽しみ下さい。

入場無料


問い合わせ先:KURUM'ART contemporary

場所:The Art Complex Center Tokyo

〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 B1F (artcomplex hall)

TEL:03-3341-3253

Freeborder Art Directors’ Fair(Fad Fair)2017

2017年8月8日(火)~8月20日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

NAOMI YUKI展

Harmony

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において8月8日(火)より8月20日(日)まで、NAOMI YUKI展「Harmony」を開催致します。NAOMI YUKIは、生まれ育った大阪から本拠を東京に移し、新天地で制作に励んでいます。今回の個展はインスタレーションの要素も合わせ、今までにない新しいNAOMI YUKIをご覧いただけると思います。是非ご高覧下さい。

2017年8月8日(火)~8月20日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 8月12日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

NAOMI YUKI展

2017年7月4日(火)~7月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

大和春子展

-小さなこと-

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において7月4日(火)より7月16日(日)まで、大和春子展-小さなこと-を開催致します。大和春子は2015年に多摩美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在東京で作品の制作を続けています。独自の下地の上に、独特の感性で創り出された抽象作品をお楽しみ下さい。

2017年7月4日(火)~7月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 7月8日(土)17:00~

Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

大和春子展

2017年6月22日(木)~6月25日(日)

AAC -ACT ART COM- Art & Design Fair 2017
KURUM'ARTcontemporaryブース 

「稲田早紀、福田紗也佳展」

KURUM'ARTcontemporaryでは、6月22日(木)から6月25日(日)迄The Artcomplex Center of Tokyoで開催されるAAC -ACT ART COM- に出展致します。今回のACT ART COMでは、独特の表現を突き詰めている2名の女性作家を紹介します。華やかな生花ではなく、密やかに枯れていく草花を、優しい眼差しで見つめて描かれた作品の稲田早紀。実際に訪れた場所の時間的集積をテーマに、目の前の有為転変するランドスケープを対象に制作する福田紗也佳。それぞれ異なるアプローチで作品を制作する2人ですが、そこに通底するのはアートの本質に真摯に迫って行こうとする姿勢であり、現在の流行に左右されないという強い意思にほかなりません。時代を超えて表現を深化させる2人の作品を是非ご高覧下さい。
会期:
6月22日(木)11:00~15:00(16:00~20:00は招待制のVIPオープニングパーティーとなります)※招待券ご希望の方はメールか携帯でご連絡下さい。
6月23日(金)11:00~20:00
6月24日(土)11:00~20:00
6月25日(日)11:00~17:00
開催概要HP http://www.actartcom.com

場所:The Artcomplex Center of Tokyo

東京都新宿区大京町12-9

TEL:03-3341-3253

稲田早紀、福田紗也佳展

2017年5月30日(火)~6月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

福室みずほ展

「watershed」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月30日(火)より6月11日(日)まで、福室みずほ展「watershed」を開催致します。福室みずほは、筑波大学大学院を修了後神奈川県で制作を続けています。その切れ味の鋭い抽象画は、他に類を見ない独特で明快な表現となっています。KURUM'ART contemporaryでは昨年に引き続く2回目の個展となります。新しい抽象画の世界を切り開く福室みずほの作品を、この機会に是非ご覧下さい。

2017年5月30日(火)~6月11日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 6月3日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

福室みずほ展

2017年5月2日(火)~5月14日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

星きさら展

「鳥がみている空」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において5月2日(火)より5月14日(日)まで、星きさら展「鳥がみている空」を開催致します。星きさらは、2006年に武蔵野美術大学造形学部油絵学科を卒業後、一貫して花、群像、鳥などを独特なカラフルな色彩で描き続けています。

「鳥がみている景色はどんなだろう。風のにおい、音を感じて、様々な想いで飛んでいく。その凛とした強さと美しさに惹かれ、私は絵を描く。圧倒的な鮮やかさを描けるように、軽やかに描いていく。」

space2*3では初となる個展です。その美しい色彩をどうぞお楽しみ下さい。

2017年5月2日(火)~5月14日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 5月6日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

星きさら展

2017年4月4日(火)~4月16日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

冨本七絵展

「白い夜」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において4月4日(火)より4月16日(日)まで、冨本七絵展「白い夜」を開催致します。冨本七絵は、2007年に武蔵野美術大学大学院日本画コースを修了後、故郷徳島に帰って後進の指導をしながら制作を続けています。

季節がひといきに進んだように感じる朝、
彼らは夜のあいだに何をしているのか、思いを馳せます。
春に向かうはずなのに寒くなる日があり
快晴なのに雨が降る時間もある、
そのすべてに意味と秩序があるのだろう。
うつくしいこの瞬間をみられるのは、きっちりと順序立てて行われた準備があるからだ。
その手順を見逃さないよう、全身で捉えようとしながら描いています。

昨年に続いての個展ですが、明るい色使いの春らしい風景画をどうぞお楽しみ下さい。

2016年4月4日(火)~4月16日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 4月8日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

冨本七絵展

2017年3月7日(火)~3月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

三鑰彩音展

「ハノネ」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において3月7日(火)より3月19日(日)まで、三鑰彩音展「ハノネ」を開催致します。三鑰彩音は抽象的な表現を織り込んだ人物画で知られていますが、平行して抽象画の制作も続けています。今回の展示は、その抽象画のみの発表となります。おなじみの人物画とは一味異なる独特の抽象画を是非ご高覧下さい。

2017年3月7日(火)~3月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 3月11日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

三鑰彩音展

2017年2月23日(木)~3月5日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

阿部仁美展

KURUM'ART contemporaryでは、Roppongi α Art Week 2017に参加して、六本木605画廊において2月23日(木)より3月5日(日)まで、阿部仁美展を開催致します。阿部仁美は2016年に武蔵野美術大学絵画学科油画専攻を卒業し、現在働きながら作品の制作を続けています。

「言葉では表せない感覚を、絵画なら表せるかもしれない…。

物語では巡り合えない世界に、筆と絵具を使って出会えるかもしれない…。」

阿部仁美は、光の反射や屈折をモチーフにして、心の微妙な動きの表現に挑んでいます。一見、抽象絵画のように見える画面は、身の周りにある素材を組み合わせ、再構成することでまだ見たことのない新鮮な世界へと、あなたをいざないます。是非ご高覧下さい。

2017年2月23日(木)~3月5日(日) 火曜日休廊
12:00~19:00

オープニングレセプション 2月26日(日)16:00~

六本木605画廊
〒106-0032 東京都港区六本木 7-5-11 カサグランデ・ミワ6階 605

※ 国立新美術館の隣のレンガの外装のビルです。 ビル中央のマンション入口より入り、左手のエレベーターで6階にお上り下さい。エレベーター前が会場です。


Roppongi α Art Week 2017
Roppongi α Art Weekは、六本木の4ギャラリーが、国立新美術館で開催される五美大展とほぼ同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。参加ギャラリー全てをまわると景品がもらえるスタンプラリーも実施致します。一度に多くの若い作家の作品が見られる好機ですので、五美大展と一緒に是非ご覧下さい。

会期:2017年2月23日(木)~3月5日(日)
※ギャラリーにより異なります。

参加ギャラリー
Shonandai MY Gallery http://www.shonandai-g.com
前期 2月24日(金)~3月1日(水)
「植田爽介・戸田悠理・明神睦美展」
後期 3月2日(木)~3月7日(火)
「下園絵里・長友由紀・宮田紗代子展」

Gallery Lara Tokyo(六本木605画廊) http://gallerylara.com
前期 2月23日(木)~2月27日(月)
「その奥にあるもの」石部汐里・金子綾・三輪奈保子・古木宏美
後期 3月1日(水)~3月5日(日)
「目の前にあるもの」石井理沙子・樋口万祐・金田佳穂子・室田奈央

KURUM’ARTcontemporary(六本木605画廊) http://kurum-art.com
火曜休廊
「阿部仁美展」

Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi http://museum.f-e-i.jp
日曜休廊
2月20日(月)~3月4日(土)「ダイユーリン×落合元世展」

場所:六本木605画廊

〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11
カサグランデ・ミワ605号室(国立新美術館隣のレンガのビル)

阿部仁美展

2017年2月7日(火)~2月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

菅井香織展

「場所の記憶」

KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において2月7日(火)より2月19日(日)まで、菅井香織展「場所の記憶」を開催致します。菅井香織は、2010年にイギリスのUniversity for the Creative Arts, BA Fine Art 卒業後、東京を拠点に空間そのものを抽象化し、再構成した独特の風景画を制作し続けています。

昨年に引き続いて1年振りの個展となります。是非ご高覧下さい。

2017年2月7日(火)~2月19日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 2月11日(土)17:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

菅井香織展

2017年01月06日(金)~1月22日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展

KURUM'ART contemporaryではMITSUI ARTと合同で、space2*3において1月6日(金)より1月22日(日)まで、2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展を開催致します。両ギャラリーの取扱作家約22名の作品を一堂に展示致します。様々な作家の作品を一度に見られる年に一度の機会ですので、ぜひご高覧いただきますようご案内致します。

展示作家
阿部仁美、稲田早紀、入江清美、おかもとかおり、小河泰帆、笠原しい、新藤杏子、鈴木萌子、平慎介、冨本七絵、NAOMI YUKI、羽多野加与、福田紗也佳、福室みずほ、星きさら、丸山宏、三鑰彩音、水谷真弥子、宮木沙知子、大和春子、利紗、若松哲也

尚、1月8日(日)16時からは、作家も参加してレセプションパーティーを行いますので、こちらにもぜひご参加下さい。(主会場が外になりますので、暖かい服装でお出かけ下さい。)

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展
2017年1月6日(金)~1月22日(日)月曜休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで

レセプションパーティー 1月8日(日)16:00~


Space2*3への近隣駅からの行き方

  • 東京メトロ半蔵門線 三越前駅A1出口 徒歩5分
    A1出口を出たら日本橋方向に向かい、最初の大きい交差点(スターバックス角)を左折。昭和通(上は首都高速)を渡って2つ目の角を左。エネオス看板前。
  • 東京メトロ銀座線 三越前駅A6出口 徒歩4分
    銀座方面改札を出てすぐ左にA6出口(COREDOB1Fの本屋)がありエスカレーターを上ります。そのまま真っ直ぐビルを出て右折、デイリーヤマザキを左折しサンクスのある交差点(本町二丁目交差点、上は首都高速)を渡り、一本目を右折。エネオスの看板の前です。
  • JR総武快速新日本橋駅5番出口徒歩5分
    5番出口を出たら交差点をハナマサ方向に渡り右折。本町二丁目交差点を左折し一本目の道を右折。

場所:space2*3

中央区日本橋本町1-7-9 西村ビル1F

2017 NEW YEAR space2*3取扱作家小品展
開催予定・開催中の展覧会 2017年 2016年  2015年 2014年 2013年 2012年